ホーム > 社会基盤 > 道路・交通 > 高規格幹線道路 > 南九州西回り自動車道「出水阿久根道路」が全線開通しました!

更新日:2017年12月18日

ここから本文です。

南九州西回り自動車道「出水阿久根道路」が全線開通しました!

今回開通区間出水インター及び高尾野北インター

路線概要

成29年11月12日(日曜日)に,南九州西回り自動車道の出水インターチェンジから高尾野北インターチェンジ間(3.9キロメートル)が開通しました。今回の開通により,出水市と阿久根市を結ぶ出水阿久根道路(14.9キロメートル)が全線開通しました。

土交通省が整備を進める南九州西回り自動車道は,熊本県八代市を起点に,水俣市・出水市・阿久根市・薩摩川内市を経て,鹿児島市に至る延長約140キロメートルの高規格幹線道路(一般国道自動車専用道路)であり,九州縦貫自動車道などとともに広域的な高速交通ネットワークを形成し,アジア経済の力強い成長などを取り込むことによって,九州の一体的浮揚に寄与するだけでなく,地域間の交流連携の強化による人口減少の克服や産業・観光の振興など,地方創生時代の象徴的な道路です。なお,今回開通した区間は無料で通行できる自動車専用道路です。

開通記者発表資料(国土交通省)(PDF:3,376KB)

開通式等の状況

水市の南九州西回り自動車道「出水インターチェンジ」で開催された式典には,国会議員(小里泰弘衆議院議員,野村哲郎参議院議員),国土交通省(増田博行九州地方整備局長,村山一弥道路局国道・防災課長)をはじめ,知事,県議会議員,出水市長などの沿線首長の他,関係者約120人が出席され,盛大に挙行されました。また,式典の後,テープカットを行い,物流トラック等が通り初めを行いました。

(式典鹿児島県知事)

鹿児島県知事

(式典水市長)

出水市長

(テープカット)

テープカット

(通り初め)

通り初め

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部道路建設課高速道対策室

電話番号:099-286-3553

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?