閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 社会基盤 > 建築 > 指導(建築・宅地開発) > 建築士法 > 「鹿児島県二級建築士及び木造建築士の懲戒処分の基準」の一部改正について

更新日:2017年10月20日

ここから本文です。

「鹿児島県二級建築士及び木造建築士の懲戒処分の基準」の一部改正について

県では,二級・木造建築士の行う業務に係る不正行為等に厳正に対処し,建築士の業務の適正化を確保するため,「鹿児島県二級建築士及び木造建築士の懲戒処分の基準」を制定しております。

平成29年6月1日に国土交通省が定める「一級建築士の懲戒処分の基準」が一部改正されたため,これに対応した一部改正を「鹿児島県二級建築士及び木造建築士の懲戒処分の基準」においても行います。

処分基準

「鹿児島県二級建築士及び木造建築士の懲戒処分の基準」(PDF:182KB)

パブリック・コメントの実施状況

パブリック・コメントの実施状況について

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部建築課

電話番号:099-286-3710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?