ホーム > 危機管理・防災 > 県内の災害情報 > 平成20年災害関連情報 > 平成20年7月8日の沖縄本島近海を震源とする地震による被害状況(7月9日11時00分発表)

更新日:2008年7月11日

ここから本文です。

平成20年7月8日の沖縄本島近海を震源とする地震による被害状況(7月9日11時00分発表)

1被害状況

(1)人的被害なし

(2)住家・非住家被害なし

(3)その他の被害一部損壊2
(与論町:ホテル壁(ボード板)が3枚ずれ落ちた)
(与論町:ホテル柱の石膏ボード破損)

2地震の概要

(1)発生日時
平成20年7月8日16時42分頃

(2)震央地名
沖縄本島近海(北緯27.5度,東経128.5度)

(3)震源の深さ
約50km

(4)規模
マグニチュード6.0(推定)

(5)各地の震度
震度5弱与論町茶花
震度4天城町平土野,和泊町国頭,知名町知名
震度3瀬戸内町請島,瀬戸内町与路島,徳之島町亀津,天城町当部,伊仙町伊仙,和泊町和泊

(6)津波
この地震による津波の心配はなし

3災害警戒本部等設置状況

災害警戒本部体制

区分

設置
解除
7月8日16時42分
7月9日11時00分
大島支庁
7月8日16時42分
7月9日11時00分

災害対策本部体制

区分

設置

解除

与論町

7月8日16時50分 7月8日21時00分

 

4避難指示・勧告の発令状況及び避難状況

なし

5通行規制状況

なし

6ライフラインの状況

電気,電話,ガス,水道被害なし

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理防災局災害対策課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?