ホーム > 地域振興局・支庁 > 地域の宝箱!~地域フォトライブラリ~ > イベントの宝箱 > 平成24年度「荒川ほたるでナイト」の様子を紹介します

更新日:2012年5月31日

ここから本文です。

平成24年度「荒川ほたるでナイト」の様子を紹介します

いちき串木野市立荒川小学校周辺において,平成24年5月26日(土曜日),27日(日曜日)に「荒川ほたるでナイト」が開催されました。
豊かな自然に囲まれた,ここ荒川地区を流れる清流「荒川川」には,この時期たくさんのホタルが乱舞し,多くの方々にホタル観賞を楽しんでもらおうと,このイベントが毎年開催されています。
今年は,好天にも恵まれ,昨年よりも多くの参加者で賑わいました。ほたるでナイト横断幕

荒川太鼓の演奏や郷土芸能の披露

イベントは荒川小学校で18時頃から始まり,ホタルが見えるようになる時間までは,荒川太鼓の演奏や地元芸能(踊り),郷土芸能である「びょうびょう祭り」などが披露されました。荒川小学校児童による荒川太鼓は,迫力があり,とてもすばらしい演奏で,子どもたちが生き生きと太鼓をたたいていました。
「びょうびょう祭り」は,父親(てちょ)が息子(太郎)に稲作の手順や牛の使い方を面白おかしく教える寸劇で,住民の安泰と五穀豊穣を祈る行事です。てちょと太郎の滑稽な様子に,会場は笑い声に包まれていました。ほたるでナイト郷土芸能ほたるでナイトびょうびょう祭り

会場では,地元産野菜等の販売や,地元婦人会の方々が作られた夕食も販売(事前予約制)されました。
ほたるでナイト野菜販売等

幻想的なホタルの光!!

辺りが暗くなってきたら,いよいよホタルの観賞会です。
小学校から約100メートルほど川岸に向かって歩いて行くと,うっすらと緑色の幻想的な光が見えてきます。その光は暗闇が深くなるにつれて,さらにたくさん見えるようになり,川沿い一面に光が乱舞します。
ホタルを観賞していた方々からは,「きれい」「すごーい」「クリスマスツリーみたい」という感動の声が,あちこちから聞こえてきました。
ほたるでナイトホタルの光

地元の方によると,今年は昨年よりもたくさんのホタルが飛んでいるとのことです。6月上旬まで楽しむことができるということですので,ぜひ,皆様もいちき串木野市荒川地区のホタル観賞に出掛けてみてください。感動すること間違いなしです。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

鹿児島地域振興局総務企画部総務企画課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?