ホーム > 地域振興局・支庁 > 鹿児島地域振興局 > 地域情報 > 鹿児島地域振興局だより(平成28年度1月号)を発行しました

更新日:2015年12月24日

ここから本文です。

鹿児島地域振興局だより(平成28年度1月号)を発行しました

鹿児島地域振興局が発行する「鹿児島地域振興局だより」では,総務企画部,保健福祉環境部,農林水産部,建設部から様々な情報をお伝えします。

1近の主な動き

総務企画部

ラグビー男子セブンズ日本代表の鹿児島合宿歓迎式が行われました

10月25日(日曜日),鹿児島中央駅前広場にて,男子7人制ラグビー日本代表(男子セブンズ)の鹿児島合宿に合わせた歓迎式が行われました。

回の合宿は,6月に次いで今年度2回目(3年連続4回目)で,10月25日(日曜日)から11月1日(日曜日)までの8日間,鹿児島市の県立鴨池陸上競技場などで練習が行われました。15人制からは福岡堅樹選手と藤田慶和選手の2名が加わり,本県出身の桑水流裕策選手もキャプテンとして参加されました。

合宿は,「リオデジャネイロ五輪アジア予選」に向けた直前合宿となりましたが,11月7日(土曜日)・8(日曜日)に香港で開催された当予選では,見事,念願の五輪切符を獲得し,晴れ晴れとした姿で帰国してくれました。本当におめでとうございます!!!

オデジャネイロでも,是非ともメダル獲得を目指して頑張っていただきたいと思います。
本県一同,心より応援いたしております。

セブンズ1
瀬川智宏ヘッドコーチ率いる
7人制ラグビー日本代表(男子セブンズ)

セブンズ2
トゥキリ・ロテ選手へかごしま黒豚を贈呈しました

総務企画課地域振興係(099-805-7206) 

鹿児島地域発の広域観光周遊ルート整備のためのモニターツアーに参加しました

11月25日(水曜日),観光かごしま大キャンペーン推進協議会(事務局:公益社団法人鹿児島県観光連盟)が主催する「鹿児島地域発の観光周遊ルート整備のためのモニターツアー」が行われました。

協議会では,現在,観光の拠点地域(鹿児島,霧島,指宿)発の広域観光周遊ルート整備を推進しています。鹿児島地域発の広域観光周遊ルートとしては,(1)日置・いちき串木野・薩摩川内方面,(2)姶良方面,(3)南さつま方面,(4)桜島・垂水・鹿屋方面へ展開するコースの整備が予定されています。

れらの取組を通じて,拠点地域においては連泊やリピーター増につなげ,各地域においては交流人口の拡大を通じて地域の活性化につなげていきたいと考えています。

回は,桜島・垂水・鹿屋方面のモニターツアーに参加しました。同ツアーには,県内のホテル関係者や旅行業者等も参加し,各地区の観光スポットを視察しました。

〈コース詳細〉
JR鹿児島中央駅西口発→【桜島港(桜島フェリー)→桜島(桜島ビジターセンター)→垂水(千本イチョウ,あこう並木)→昼食「三清屋」→鹿屋(かのやばら園,鹿屋航空基地史料館,荒平天神)→垂水港(垂水フェリー)】→JR鹿児島中央駅西口着

かのやばら園(外部サイトへリンク)
園では,この時期に秋ばらもお楽しみいただけます。
鹿屋航空基地史料館(外部サイトへリンク)
史料館には,特攻隊にまつわる遺品や零戦の実機など,豊富な資料の展示があります。過去の歴史に学び,未来の平和について真剣に考える貴重な機会を得られます。

日は少し肌寒いお天気でしたが,晴天に恵まれ良いツアー日和となりました。また,メインスポットだけでなく,各売店等の品揃えも大変充実していましたので,お土産品等の購入も楽しむことができそうです。今後の旅行商品化を是非とも期待したいところです。

火山灰アイス
桜島ビジターセンター(外部サイトへリンク)
販売している『火山灰!アイス』

千本イチョウ

第1回鹿児島県景観表彰大賞にも選ばれた
垂水千本イチョウ(外部サイトへリンク)

さんしんや
JASオーガニック黒豚に認証された
三清屋(外部サイトへリンク)』の「薩摩黒豚」

荒平天神
学問の神様(菅原道真公)を祀っている
荒平天神(外部サイトへリンク)

務企画課地域振興係(099-805-7206)

農林水産部

「鹿児島地域の農林水産物を丸ごと味わうフェア2015」を開催しました

11月25日(水曜日),城山観光ホテルで鹿児島地域農政推進会議,(公社)鹿児島県特産品協会,鹿児島地域振興局が主催する「鹿児島地域の農林水産物を丸ごと味わうフェア2015」を開催し,公募の県民を含め,約100人が参加しました。

フェアは,多くの県民に,鹿児島地域振興局管内で生産される農林水産物等を広く知ってもらおうと,平成7年度から実施しており,今回で11回目となりました。

回は「かごしまの食の魅力をフル発信」をテーマに,県加工技術研究センターの岩元睦夫所長による「かごしまの食の魅力について」の基調講演,鹿児島市産の軟弱野菜,三島村産の大名たけのこ,十島村産の島バナナ,日置市産の黒豚,いちき串木野市産の温州みかんなどを活用したフランス料理のフルコースを提供するランチフェアをメインイベントとして実施しました。

た,関連イベントでは,当管内で生産された旬の野菜や果物,加工品等をプレゼントするお楽しみ抽選会や展示・販売会も行いました。

ンチフェアでは,素材の良さを最大限に引き出した料理を十分に堪能していただくとともに,地域の農林産物等の豊富さやすばらしさを知ってもらう良い機会になりました。

ランチフェア1
当日のランチフェアの様子

農政普及課農業振興係(099-805-7271)

永吉地区で地元小学生,保育園生による稲刈り体験が水土里サークル活動で行われました

10月13日(火曜日)午後から,日置市吹上の永吉地区で「水土里サークル活動」による稲刈り体験を開催し,永吉小学校,花田小学校,永吉保育園の生徒及び京都からの修学旅行高校生延べ70名が参加しました。

一列に並んだ小学生及び保育園生に,地域住民や教員,高校生がサポート役となり稲刈り体験を行った後,掛け干しも体験しました。農作業体験だけではなく,カエル等の生き物にも触れることができ,子ども達や高校生にとって貴重な体験となりました。


当日の様子
当日の体験状況(PDF:263KB)

農村整備課(099-805-7283)

平成27年度鹿児島地域振興局優良工事等表彰及び管内農業農村整備事業技術研修会を開催しました

11月16日(月曜日),日置市中央公民館において,農業農村整備事業の施工技術向上を図るため,主に日置管内の建設業者を対象にして,優良工事等の表彰及び事例発表((株)久保工務店,(有)池畑組),並びに施工全般に関する研修会を実施しました。

お,受賞者は以下のとおりです。
鹿児島地域振興局農林水産部長賞(優良工事)
(有)池畑組農村地域防災減災事業(土砂崩壊防止)草田地区26-2工区)

農政部長賞(優秀技術者)
悟司主任技術者(株)久保工務店村地域防災減災事業(河川応急)玉田地区26-1工区)

表彰及び研修会の様子(PDF:147KB)

農村整備課計画係(099-805-7281)

日置市水土里サークル・中山間直接支払地区シンポジウムが開催されました

11月30日(月曜日)午後から,日置市内の水土里サークル並びに中山間地域直接支払の活動組織を対象としたシンポジウムが,日置市と日置地区農林技術協会主催で開催されました。「美しい農村を未来の子どもたちへ」をテーマに,平成22年度から始まり今回で6回目を迎えます。

山環境保全会や志賀永迫集落の取組紹介,いちき串木野市による広域協定締結への取組やイタリア農業研修視察の報告のほか,特定非営利活動法人くすの木自然館の浜本奈鼓代表理事の「なつかしい未来を受け継ぐために」と題した講演などがあり,農業者や地域住民が活動の目的を再認識する機会となりました。

差し替え当日の様子
当日の様子


シンポジウム会次第(PDF:15KB)

農村整備課(099-805-7283)

ふるさと水土里の探検隊in八幡・諏訪地区が開催されました

12月5日(土曜日)午後から,日置市吹上の八幡・諏訪地区で「ふるさと水土里の探険隊」が開催されました。地域住民と鹿児島国際大学が共同で,集落点検やワークショップ,住民アンケート調査等を行い,大学生による地域づくりへの提案等を踏まえ,地域課題の整理や保全活動計画を作成し,地域住民活動の活性化を図ることを目的としています。

日は,子どもからお年寄りまで総勢70名が参加しました。参加した大学生は,過疎化・高齢化が進行する地域にも守るべきすばらしい歴史や施設があることを再認識するいい機会となったと感想を述べ,また,年明けの1月には,探検隊マップをベースに今後の地域活性化を検討することとしています。


探検隊1
当日の様子

会次第(PDF:188KB)

農村整備課(099-805-7283)

平成27年度鹿児島地域植樹祭(テーマ:大きな木を見守る来の木)を開催しました(宝島で初開催)

10月27日(火曜日),絶好の天気に恵まれた青空の下,十島村宝島において平成27年度鹿児島地域植樹祭を開催しました(主催:鹿児島地域林業振興協議会・十島村・鹿児島地域振興局,後援:公益財団法人かごしまみどりの基金)。

90名の参加者が集い,午後2時30分からの式典(会場:十島村立宝島小中学校体育館)では,地元宝島の「スチールパンオーケストラ」による華やかなオープニングを皮切りに,森林・林業功労者,植樹祭テーマ入賞者等の各種褒賞授与,緑のメッセージ披露等が行われました。

典終了後,植樹会場である大原牧場へと移動し,カンヒザクラを記念植樹しました。
た,宝島小中学校や島内各地にも,オオシマザクラ,カンヒザクラ,ハイビスカスを植栽しました。
お,来年度は日置市で開催予定です。

演奏
宝島スチールパンオーケストラの皆さんによる
オープニング演奏

テーマ表彰
植樹祭テーマ表彰

コンクール表彰
学校環境緑化コンクール表彰

合同写真
植樹祭に参加していただいた皆さん

林務水産課林務係(099-805-7297)

西陵小学校で,食育支援の授業を行いました

10月28日(水曜日),鹿児島市立西陵小学校体育館において,いちき串木野市の遠洋まぐろ漁業関係者からなる鹿児島まぐろ同友会の協力のもと,食育支援事業を行いました。
育支援の授業は,5年生100名を対象に,5~6時限目に行われました。
徒たちは,鹿児島県の水産業についてスライドで説明を受けた後,鹿児島まぐろ同友会から,遠洋まぐろ漁のビデオでの紹介の他,漁師さんの頑張りや,おいしいマグロを食卓に届ける工夫などの説明を受け,活発な質問もありました。
の後,まぐろ漁の模擬体験「TUNA引き体験」で,グループで力を合わせ,まぐろを模した土嚢をステージ上まで引き上げました。クラス対抗で,観戦している子どもたちから歓声があがりました。
後は,同友会が提供したまぐろの刺身の試食を行い,好評でした。

説明
鹿児島まぐろ同友会からの説明

生徒たち
説明を受ける生徒たち

ツナ
TUNA引き体験

試食
試食の様子

林務水産課水産係(099-805-7359)

谷山朝獲れ市が3周年を迎えました

月第4日曜日に開催している「谷山朝獲れ市」が,11月で3周年を迎えました。これまでご来場していただきました多くのお客様に感謝し,おさかな重量当てクイズ・お楽しみ抽選会が行われ,会場は熱気にあふれました。これからも,下記のとおり開催する予定ですので,ご来場くださいますようよろしくお願いします。

時:毎月第4日曜日14時00分~
所:鹿児島市七ッ島1丁目51
ジョイフル南栄店交差点向かいの長水路南出口付近)
催:谷山漁協朝獲れ地魚直販グループ(横山幸二代表)
容:
山漁協朝獲れ地魚直販グループが,「朝一番に獲った魚をその日のうちに」をコンセプトに,対面販売により格安で販売する「谷山朝獲れ市」を開催します。
売品目は,活魚・干物等です。

会場へのアクセス(朝獲れ市チラシ)

魚,買う
谷山朝獲れ市の風景(魚を買い求めるお客さん)

魚,吟味
谷山朝獲れ市の風景(魚を吟味するお客さん)

おさかなクイズ
おさかな重量当てクイズ優勝者の贈呈式

林務水産課水産係(099-805-7358

建設部

ボランティア団体と合同で鹿児島港の清掃作業を行いました

鹿児島地域振興局では,港の美化や環境保全を図るため,例年この時期に,「かごしまみなと・なぎさボランティア協会」と合同で,鹿児島港の清掃作業を行っています。

年度は,平成27年12月2日(水曜日)に,協会の方々約70名と鹿児島地域振興局建設部の職員約50名が参加し,鹿児島港本港区において雑草の伐採やゴミ拾い等を行いました。
さの中,御参加いただいたボランティア協会の皆様には,感謝申し上げます。

掃作業は,桜島フェリーターミナル周辺から住吉町付近にかけて,朝9時半からスタートし,タバコの吸い殻や空き缶,弁当ガラなど,さまざまなゴミの回収をしたほか,県の重要文化財である一丁台場,新波止周りの草刈りなど,3時間ほど行いました。

鹿児島港は,県内外の方々が利用する海の玄関口であるとともに,県の重要な観光スポットです。また近年,県民の皆様の憩いの場として施設整備も行われてきました。

鹿児島地域振興局では,今後も鹿児島港の美化や環境保全に努めてまいります。県民の皆様も御利用の際はゴミの持ち帰りなど,きれいな港づくりへの御理解・御協力をよろしくお願いいたします。

なぎさ1

なぎさ2

なぎさ3

なぎさ4

建設総務課管理第三係(099-805-7413)

2後の主な予定

総務企画部

確定申告はeーTaxでお早めに

平成27年分の確定申告の準備はお済みでしょうか。

1告と納税の期限
得税及び復興特別所得税・贈与税…3月15日(火曜日)まで
人事業者の消費税及び地方消費税…3月31日(木曜日)まで

2定申告書等作成コーナー
税庁ホームページ内の「確定申告書等作成コーナー」で,所得税及び復興特別所得税,消費税及び地方消費税並びに贈与税の確定申告書等が作成できます。なお,毎年の税制改正に対応した自動計算機能により,計算誤りのない申告書等を作成できます。
確定申告書等作成コーナー(外部サイトへリンク)

3定申告会場
定申告のための会場を設置しますので,確定申告や記載方法などの相談に御利用ください。
(1)設期間2月16日(火曜日)~3月15日(火曜日)
(2)設会場鹿児島県市町村自治会館(鹿児島税務署管内),加音ホール(加治木税務署管内)
他は各税務署内
(3)付時間前9時~午後4時(土・日曜日は休み)
だし,鹿児島税務署が開設する申告会場(鹿児島県市町村自治会館)は,2月21日(日曜日),2月28日(日曜日)も開設します。

4合せ先
寄りの税務署

課税課事業税第一係,第二係(099-805-7220,7221,7222,7470)

建設部

甲突川リバーサイドウォークに5基目の飛び石整備中

突川では,県民や観光客が川に親しみ,憩いの場となる水辺空間を創出するため,平成21年度から,甲突川リバーサイドウォーク事業を実施しており,散策路の改良やライトアップ,河川を横断する飛び石工の設置,階段工の新設や改良,水辺のステージ等の整備を進めているほか,より景観に配慮した水辺とするために,護岸緑化にも取り組んでいます。

岸緑化については,平成26年度に高麗橋~高見橋区間に嵩上げ花壇64基を設置し,本年度は,維新ふるさと館~高見橋間において,下垂型花壇を11月末までに整備したところであり,現在,早期育成が図られるよう,植栽管理に努めています。

た,飛び石工については,岩崎橋下流でも河川を渡ることができるよう5箇所目の整備を行っています。

花壇1
嵩上げ花壇植栽生育状況

花壇3
下垂型花壇設置状況

飛び石(圧縮後)
岩崎橋下流飛び石

河川港湾課河川砂防第二係(099-805-7327)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

鹿児島地域振興局総務企画部総務企画課

電話番号:099-805-7206

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?