更新日:2013年8月30日

ここから本文です。

ライトアップされた甲突川

鹿児島地域振興局では,甲突川の水辺空間などの特性を活かし,川と人のふれあいに重点を置いた,自然や文化,歴史などを感じることができる川づくりを目指し,甲突川リバーサイドウォーク整備事業を行っています。
その中で,高麗橋から平田橋の区間にLED照明を整備し,日没から午後10時まで,西田橋,高見橋,遊歩道などを様々なライトによりライトアップし,幻想的な空間を演出しています。

高見橋

この他にも,川と人とのふれあいを高めるため,かごしま環境未来館前や鶴尾橋下流,ハートピアかごしま前に,川を歩いて渡れる飛び石などの整備をすすめるとともに,より多くの皆様に,この新しい河川空間を楽しんでいただけるよう,「甲突川ウォーキングマップ」も作成しております。

甲突川表紙

「甲突川ウォーキングマップ」(表面)※平成25年1月作成

甲突川マップ

「甲突川ウォーキングマップ」(裏面)※平成25年1月作成

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

鹿児島地域振興局総務企画部総務企画課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?