ホーム > 地域振興局・支庁 > 北薩地域振興局 > 産業・労働 > 農業 > 普及情報 > 現地農業情報(川内地域)5月

更新日:2021年6月14日

ここから本文です。

現地農業情報(川内地域)5月

早い梅雨入りで,らっきょう受託組合が一層活躍

令和2年産のらっきょうは順調に肥大していますが,今年は梅雨入りが早く雨天日が続くため,収穫が思うように進んでいません。しかし,「葉切り」,「集草」,「掘り取り」の一連の作業を機械化することで,短い晴れ間でも効率的に作業を進めることができます。唐浜らっきょう部会の若手で構成される「らっきょう受託組合」は,これらの作業を受託しており,例年以上に頼りになる受託組織として活躍しています。

畜産経営をしたい!新規就農の相談あり

令和3年5月7日,5月18日に,新たに畜産経営を希望する就農相談がありました。1件は新規参入者で,現在は畜産法人に勤務しており,新たに畜産経営を始めるための規模拡大やそれに伴う畜舎や農地の確保を希望する相談でした。もう1件は親元就農者で,増頭による畜舎や堆肥舎の整備等を希望する相談でした。今後は青年等就農計画の作成支援を行い,認定新規就農者として早期に定着できるように,関係機関と連携しながら事業資金の利用計画作成や就農後の技術支援を進めていきます。

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

北薩地域振興局農林水産部農政普及課

電話番号:0996-25-5533

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?