ホーム > 地域振興局・支庁 > 姶良・伊佐地域振興局 > 産業・労働 > 農業 > 普及情報 > 姶良・伊佐地域の現地情報:令和元年11月の「農業ミニ情報」

更新日:2019年12月18日

ここから本文です。

姶良・伊佐地域の現地情報:令和元年11月の「農業ミニ情報」

姶良市担い手女性組織「ファーム・ミズあいら」のビジネス活動

10月31日,飲食店での農産物販売など,新たな活動に取り組んでいる「ファーム・ミズあいら」は,曽於市の橋口まゆ氏を招いて研修会を開催しました。参加した16名は若手女性組織の結成・取組事例を研修し,姶良市産農作物の利活用策などをワークショップで意見交換しました。

ファームミズ1ファームミズ2

外国人技能実習生とのお茶を通じた交流会の開催

11月9日,霧島市丸岡さくら園で,農業分野の外国人技能実習生と茶業女性で構成する「霧島茶結楽(ゆら)の会」との,お茶を通じた交流会を開催し,実習生14名を含め28名が参加しました。実習生は茶染めやお茶の入れ方を体験し,自ら入れたお茶と手作り茶菓子等で交流しました。実習生からは「大変楽しかった」「お茶の仕事はしているが入れ方を知らなかった」等の感想が出され,実習生同士の交流も図れました。

外国人技能実習生

現地就農トレーナー研修(園芸・有機部門)で,最新品種の特徴等を学ぶ

11月15日,姶良地区指導農業士会は種苗会社の研究農場で現地就農トレーナー研修を開催したところ,新規就農者等13人,関係者7人が参加しました。種苗会社が推奨する品種や既存品種の栽培ほ場を視察し,各品種の特徴や栽培管理の注意点等を研修しました。管内で栽培されている品種も多く,参加した新規就農者等は熱心に聞き取りを行う等,有意義な研修になりました。

現地就農トレーナー研修

霧島市の花き農家が技術を競う!!

10月28日,霧島市国分シビックセンターで霧島市花卉振興会主催の「令和元年度霧島市フラワーコンテスト」が開催されました。オリエンタルユリ,スプレーギク,バラ,ヒバなど,色とりどりの霧島の花き類37点の中から,商品性が高く,品質の優れた5点が金賞に選ばれました。コンテストは一般公開され,来場者には花束のプレゼントもあり,地元花きのPRや消費拡大に繋がるイベントとなりました。

フラワーコンテスト

伊佐ふるさとまつりで,農業青年が農産物をPR・販売(伊佐市駐在)

11月9~10日,伊佐市の菱刈農村公園において,伊佐市主催の伊佐ふるさとまつりが開催され,農産物や飲食物等の販売で賑わいました。伊佐YADクラブ(農業青年クラブ)のブースでは,青年達が栽培した米と根深ねぎをPR・販売し,準備した農産物をほぼ完売することが出来ました。青年達は農産物販売をとおして,消費者の好む一袋量などを知る良い機会となりました。

ふるさとまつり

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

姶良・伊佐地域振興局農林水産部農政普及課

電話番号:0995-63-8219

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?