更新日:2018年9月25日

ここから本文です。

吾平山上稜

吾平山上陵トップ

鹿児島県下の神代三山陵の一つとされており、全国でも珍しい岩屋の陵(塚墓)で、神武天皇の御父君と御母君の御陵です。参道は、緑が美しく、川のせせらぎがやさしく、まさに神々しい雰囲気を醸し出しています。
また、伊勢神宮に似ていることから「小伊勢」とも呼ばれ、正月には多くの初詣客で賑わい、春は桜、秋は紅葉も見られます。陵墓周辺は県立大隅広域公園と隣接しており市民の憩いの場となっています。

基本情報

住所 鹿屋市吾平町上名
電話番号 0994-58-7257(吾平総合支所) ファックス番号  
ホームページアドレス -

駐車場

駐車場について
専用駐車場   状態  

吾平山上陵駐車場

 

 

 

 

 

一般駐車場70台

玄関

玄関について
段差 あり 高さ  
段数   手すり  
スロープ なし 入り口  

トイレ

トイレについて
トイレタイプ 障害者用トイレ

吾平山上稜トイレ入口幅86cm

吾平山上稜トイレ2コロニー型の便座の高さ35cm

吾平山上稜トイレ3手洗いの高さ64cm

通路

通路について
廊下幅 十分
手すり   エレベーター  

吾平山上稜通路

その他

吾平山上稜その他休憩所入口幅155cm、段差6cm

吾平山上稜その他2スロープの傾斜5度

吾平山上稜その他3テーブルの高さ51cm

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

大隅地域振興局総務企画部総務企画課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?