更新日:2018年9月25日

ここから本文です。

鹿屋航空基地史料館

鹿屋航空基地史料館トップ昭和11年に海軍鹿屋航空隊が開隊してから現在に至るまでの歴史を展示する資料館です。海上自衛隊鹿屋航空基地の敷地内にあります。先の大戦における特別攻撃隊にまつわる遺品などのほか、日本の名機「零式艦上戦闘機52型」が復元展示されています。また、災害派遣や周辺海域における警戒監視、海外派遣任務等の海上自衛隊の現在の活動なども紹介されています。

基本情報

住所 鹿屋市西原3丁目11-2
電話番号 0994-42-0233 ファックス番号 0994-42-0233
ホームページアドレス http://www.mod.go.jp/msdf/kanoya/(外部サイトへリンク)

駐車場

駐車場について
専用駐車場 あり 状態 舗装

鹿屋航空基地史料館駐車場1専用駐車場1台

鹿屋航空基地史料館駐車場2大型駐車場10台、一般駐車場30台

玄関

玄関について
段差 あり 高さ 20cm
段数 3段 手すり あり
スロープ あり 入り口 自動ドア

 

鹿屋航空基地史料館玄関1

鹿屋航空基地史料館玄関2傾斜5度、手すりの高さ80cm

鹿屋航空基地史料館玄関3入口幅170cm

トイレ

トイレについて
トイレタイプ 障害者用トイレ

鹿屋航空基地史料館トイレ1入口幅80cm

鹿屋航空基地史料館トイレ2

鹿屋航空基地史料館トイレ3便座の高さ46cm

鹿屋航空基地史料館トイレ4緊急ボタン

鹿屋航空基地史料館トイレ5手洗いの高さ68cm

鹿屋航空基地史料館トイレ6

通路

通路について
廊下幅 十分
手すり なし エレベーター あり

鹿屋航空基地史料館通路12階展示室、通路幅120cm

鹿屋航空基地史料館通路2入口幅78cm

鹿屋航空基地史料館通路3奥行き135cm、横幅148cm、手すりの高さ82cm

その他

鹿屋航空基地史料館その他1視聴覚講堂

鹿屋航空基地史料館その他22階展示室

鹿屋航空基地史料館その他3屋外

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

大隅地域振興局総務企画部総務企画課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?