更新日:2018年9月25日

ここから本文です。

佐多旧薬園

佐多旧薬園トップ島津20代藩主、綱貴公のころの薩摩藩の薬園跡です。遠く南洋等から薬草を輸入し、幕末まで医学の研究を試みたと伝えられています。園内にはリュウガン、レイシ、オオバゴムノキ、アカテツ、ガジュマル等、当時としては珍しい植物や薬草が栽培された場所で国指定の史跡となっています。

基本情報

住所 肝属郡南大隅町佐多伊座敷
電話番号 0994-26-0221(南大隅町佐多支所教育総務課) ファックス番号  
ホームページアドレス -

駐車場

駐車場について
専用駐車場 なし 状態 舗装

佐多旧薬園駐車場一般駐車場13台、大型バス4台

玄関

玄関について
段差 あり 高さ 3cm
段数 1段 手すり なし
スロープ   入り口  

佐多旧薬園玄関

トイレ

トイレについて
トイレタイプ 一般トイレ

佐多旧薬園トイレ1入口幅96cm

佐多旧薬園トイレ2段差2cm

佐多旧薬園トイレ3

佐多旧薬園トイレ4ドア幅55cm

通路

通路について
廊下幅 十分
手すり なし エレベーター  

佐多旧薬園通路駐車場から横断歩道を渡る

佐多旧薬園通路2園内は土

その他

佐多旧薬園その他

佐多旧薬園その他2

佐多旧薬園その他3

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

大隅地域振興局総務企画部総務企画課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?