ホーム > 教育・文化・交流 > 学校教育 > 教育活動 > 高校再編 > 大隅地域の公立高校の在り方検討委員会 > 第1回大隅地域の公立高校の在り方検討委員会の結果について

ここから本文です。

更新日:2017年4月26日

第1回大隅地域の公立高校の在り方検討委員会の結果について

開催日時

平成23年6月2日(木曜日)午後1時~4時40分

場所

鹿屋市東地区学習センター

出席委員

(敬称略)萩野誠,福永哲夫,前田晶子,前田均,川畑博海,持田初穂,佐藤寛,益田幸太,山下義仁,尾上朋子,染川金治,梅木涼子,中村えいこ,遠矢尚美,原田昌司,池之上誠,壱崎雪子,嶋田芳博,尾脇雅弥,池田孝,本田修一,東靖弘,奥園拓夫,楠元忠洋,森田俊彦,永野和行,田中和彦

公開・非公開の別

公開

傍聴者数

2人

議題

役員選出,講演,会議の進め方等について

審議結果等の概要

協議に先立ち,委員長に萩野誠委員,副委員長に鳥丸聡委員を選出

(協議題)

当委員会の進め方について
今後の生徒数の推移,大隅地域の公立高校の現状等について

会議資料

第1回大隅地域の公立高校の在り方検討委員会会議資料(1)(PDF:515KB)

第1回大隅地域の公立高校の在り方検討委員会会議資料(2)(PDF:877KB)

(委員から出された主な意見)

学力向上をいかに図るかという視点でも検討する必要がある。
存続が厳しい高校のある地域では,その高校を使った活性化は期待できないのではないか。県がグランドデザインを示した方がよいのではないか。
生徒減少の中で高校を存続させていくことは厳しいものがあるが,地域で時間をかけて検討したい。
検討委員会では,地区案がより現実的な高校の在り方となるよう検討すべきである。

問い合わせ先

県教育庁高校教育課高校振興係(TEL099-286-5374)

その他必要な事項

このページに関するお問い合わせ

教育庁高校教育課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。