ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県立博物館 > 別館の展示:プラネタリウム・化石など > 地球や月・惑星を自由に動かして観察しよう

ここから本文です。

更新日:2016年3月27日

地球や月・惑星を自由に動かして観察しよう

ダジック・アース展示

2mの半球スクリーンに地球や月,惑星などを投影して,自由に動かしてみましょう!

期間:平成28年3月10日(木曜日)~3月31日(木曜日)

場所:鹿児島県立博物館別館(宝山ホール4階)天文展示室

投影・観覧は無料です

投影スケジュール(内容は変わることがあります)

  • 10時~11時30分「地球と月と惑星」
  • 11時30分~12時30分「火星の風景」
  • 12時30分~13時30分「ISSから見たオーロラ」
  • 13時30分~14時30分「地球の街明かり」
  • 14時30分~15時30分「ISSから見た大気光」
  • 15時30分~17時「全天の星空」

(ISS=国際宇宙ステーション)

  • 希望があれば別の内容を投影できます(ポスター参照)

DagikEarthポスターmini.JPG

印刷用ポスター(JPG:225KB)

ダジックアース「全天」.jpg

全天の星空

ダジックアース「地球」.jpg

地球

ダジックアース「月」.jpg

ダジックアース「木星」.jpg

木星

ダジック・アースとは?

ダジック・アースは,地球や惑星についての科学を楽しんでもらうために,地球や惑星を立体的に表示するプロジェクトです。

今回の展示は,このプロジェクトのご協力で実施しています。

ダジック・アース(外部サイトへリンク)

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

電話番号:099-223-6050

〒892-0853
鹿児島市城山町1番1号
Fax)099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?