ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県立博物館 > 別館の展示:プラネタリウム・化石など > 10月:科学教室「びっくり!皆既月食」を行いました

ここから本文です。

更新日:2015年10月27日

10月:科学教室「びっくり!皆既月食」を行いました

2014年10月8日,科学教室「びっくり!皆既月食」を行いました。月が地球の影に完全に隠れてしまう皆既月食は,今回が国内で3年ぶりに観察できるチャンスでした。この機会に,県立青少年研修センターで参加者と一緒に観察会を実施しました。

eclipse00

eclipse01

eclipse02

はじめに,皆既月食が起こる理由を説明しました。 まずは,フィールドスコープでの月面観察をしました。

eclipse03

eclipse04

天体望遠鏡より低倍率でも,十分に月面の観察ができます。 対空双眼鏡は,子どもにも観察しやすくて好評でした。

eclipse05

eclipse06

天体写真に挑戦する参加者の姿も。楽しみ方はそれぞれです。 大型の反射望遠鏡を使っての観察もしました。

eclipse07

eclipse08

皆既の時間帯を利用して,秋空の星空観察をしました。 地面に座った方が,楽な姿勢で星空観察ができます。
少し肌寒い中での講座でしたが,参加者には感動を提供できたと思います。次回の皆既月食は2015年4月4日に起こりますので,また観察をしましょう。

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

電話番号:099-223-6050

〒892-0853
鹿児島市城山町1-1
FAX:099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?