ホーム > 県警の概要 > はい、本部長です > 平成28年2月~鹿児島県警察合同警備訓練を実施~

ここから本文です。

更新日:2016年3月3日

平成28年2月~鹿児島県警察合同警備訓練を実施~

鹿児島県警察本部長の種部です。

警察では,2月12日,姶良市の県警察学校おいて,鹿児島県公安委員長及び委員のご出席をいただき,機動隊,管区機動隊,第二機動隊員等約370人による合同警備訓練を実施しました。

県は,多くの島々や活火山を有するという特殊事情から地震,噴火,風水害,土砂崩れ等の大規模な自然災害が発生しやすい環境にあることや,最近では都市型災害や国際テロの発生も懸念されております。

には,本年5月に主要国首脳会議「伊勢志摩サミット」も開催されるなど,治安・災害対策において,警察の果たすべき役割は極めて大きいものと認識しております。

在,県警では「日本一安全で安心な鹿児島」の実現に向け,職員が一丸となって取り組んでおりますが,今回,警備実施の中核である各機動隊員等を一堂に会して,部隊員の個々の技能向上と部隊間の連携を強固なものにするための訓練を実施したものです。

回の訓練を通して,予期せぬ突発事案に迅速に対処できるよう日頃の心構えや訓練がいかに重要であるかを改めて認識したところです。

後も引き続き県民の期待と信頼に応える力強い警察活動を推進していく決意を新たにしました。

査閲1

査閲2

 

査閲3

査閲4

 

査閲5

査閲6

平成28年3月

鹿児島県警察本部長

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?