ホーム > 手続・申請 > 銃砲・刀・火薬類 > 火薬類の運搬証明書の交付

ここから本文です。

更新日:2015年6月10日

火薬類の運搬証明書の交付

火薬類を一定数量以上運搬しようとする場合には,荷送人は公安委員会に届け出て,「運搬証明書」の交付を受け運搬中は携帯し,運搬を終了したら到着地の公安委員会に返納してください。

運搬の手続

1.運搬の届出義務者は荷送人であって運搬人ではありません。

運送人が荷送人の代理者として届出る場合もありますが,あくまでも荷送人が運搬に関する責任者です。

2.運搬の届出時期

鹿児島県内だけで運搬する時は,運搬開始日の1日前までに届出をする。
鹿児島県外への運搬については,運搬開始日の2日前までに届出をする。

「1日前まで」「2日前まで」とは,届出日と運搬開始の初日との間に1日又は2日以上あることをいいます。

ただし,閉庁日は届出の期間には含まれません。

例:県内輸送で月曜日に運搬するためには,「1日前」の木曜日までに届出をする必要があります。


3.運搬の届出を要しない数量

  • 爆薬100kg以下
  • 火薬200kg以下
  • 工業,電気雷管4万個以下
  • 導爆線6km以下
  • コンクリート破砕器2万個以下
くわしくは最寄りの警察署にお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

生活安全部生活安全企画課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?