ホーム > 県警の概要 > 広報 > 110番 > 障害者用メール110番のご案内

ここから本文です。

更新日:2016年7月29日

障害者用メール110番のご案内

鹿児島県警察では,言葉や聴覚が不自由な方などが事件や事故に遭ったときに,警察へ緊急通報する手段として,携帯電話やパソコンのメールを利用したメール110番を開設しています。

メールアドレス

kagoshima110@police.pref.kagoshima.jp

注意事項◆◆

  1. メール110番は,言葉や聴覚が不自由な方の専用ですので,健常者は通常の110番を利用してください。
  2. 原則として,鹿児島県内で起きた事件や事故などを警察へ緊急通報するときに利用してください。
  3. 時間帯や場所によってメールの着信に時間がかかることがあります。
  4. 警察からの返信を確認し,返信が確認できないときは,再度送信するか身近な人に110番通報を依頼してください。
  5. 事件や事故の場所と現在の位置が異なる場合は,それぞれを必ず送信してください。
  6. メールアドレスは,着信メールに自動的に表示されます。なお,写真等添付ファイルは着信できません。
  7. メール受信拒否設定によっては,警察からの返信を受信できないことがあります。

メール110番のポイント

ポイント 送信メール例
1,事件ですか,事故ですか? ひったくりの被害に遭いました。
・交通事故です。怪我人がいます。(いません)
2,発生場所はどこですか?(現在の場所) 鹿児島市鴨池新町1-2先路上です。
・鹿児島市鴨池新町の県庁前です。
3,いつ発生したのですか? 時○分ころです。今から○分まえです。
4,被害状況と犯人の情報 現金○円入りの○色バックをひったくられました。
・犯人は○色のスクーターに乗った男,○色のヘルメットに○色のジャンバーでした。
5,あなたの住所,氏名,年齢 鹿児島市荒田2-2-2日本太郎○歳

※他に言葉や聴覚が不自由な方のために,ファックス110番0120-110-987があります。
※ご意見,ご要望,情報はpolice@pref.kagoshima.lg.jp相談広報課を利用してください。

このページに関するお問い合わせ

生活安全部地域課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?