閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 緊急情報 > 南さつま市における高病原性鳥インフルエンザ発生(県内2例目)に係る防疫措置状況について(第2-3報)

更新日:2024年2月14日

ここから本文です。

南さつま市における高病原性鳥インフルエンザ発生(県内2例目)に係る防疫措置状況について(第2-3報)

本日の防疫措置等の状況についてお知らせいたします。

1 殺処分の進捗状況(2月11日午後3時現在)
 ・ 発生農場
   飼養羽数約5,400羽のうち,5,055羽(約94%)を殺処分
 ・ 疫学関連農場
   飼養羽数約7,600羽のうち,1,550羽(約20%)を殺処分

2 発生状況確認検査
 ・ 移動制限区域内(3km圏内)に発生状況確認検査の対象となる
  家きん農場がないため,実施なし

3 国の疫学調査チームによる現地調査
 ・ 感染の原因や感染経路の究明を目的として発生農場及び疫学関連   
  農場の調査を実施

このページに関するお問い合わせ

農政部畜産課

電話番号:0992863218

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?