ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県立博物館 > お知らせ > 障害者手帳アプリの利用を始めます

ここから本文です。

更新日:2020年11月19日

障害者手帳アプリの利用を始めます

館では11月20日(金曜日)から,障害者手帳アプリ「ミライロID」を導入します。

来,障害者の方が当館プラネタリウムを利用される際には,観覧料免除のために障害者手帳の提示が必要でした。今後は,障害者手帳の代わりに「ミライロID」を提示していただいても,免除が適用されます。スマートフォンひとつで,簡単に確認が済むようになります。なお,障害者手帳の提示による免除も,これまでどおり引き続きご利用いただけます。

免除の内容

プラネタリウム観覧料が無料

対象者

身体障害者手帳,療育手帳,精神障害者保健福祉手帳をお持ちのご本人及び介助者1名

使い方

お持ちの障害者手帳の情報を登録した障害者手帳アプリ「ミライロID」のスマートフォン等の画面を,当館プラネタリウムの受付で提示してください。

利用開始日

和2年11月20日(金曜日)

備考

館プラネタリウムは,鹿児島県立博物館別館(宝山ホール4階,鹿児島市山下町5-3)にあります。

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

電話番号:099-223-6050

〒892-0853
鹿児島市城山町1番1号
Fax)099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?