• ホーム
  • 議会のあらまし
  • 議会の動き
  • 定例会情報
  • 委員会の紹介
  • 議員の紹介
  • 開かれた議会
  • 議会広報

ホーム > 開かれた議会 > 請願・陳情書の提出方法

ここから本文です。

更新日:2015年8月31日

請願・陳情書の提出方法

請願・陳情書の文字数は,おおむね1500字以内で記載するよう変更しました。

書式

次の事項を邦文で記載した請願・陳情書(下記様式例参考)を議長あて1部提出してください。

ア.提出年月日

イ.請願・陳情者の住所(法人の場合はその所在地)

ウ.請願・陳情者(法人の場合はその名称を記載し,代表者)の署名又は記名押印
※署名とは自分の氏名を本人が書くことです。
記名とは氏名を他人が代わって書いたり,ゴム印や印刷等で記載したものです。
記名の場合は押印が必要です。

エ.請願書の場合は紹介議員の署名又は記名押印

オ.請願・陳情の件名

カ.請願・陳情の趣旨

 

【請願・陳情書の様式例】
表紙

様式例

継紙(内容)

継紙

記載上の注意
1.「様式例」は横書で例示していますが,縦書でもかまいません。
2.陳情として提出する場合は上記の「請願」の部分を「陳情」に改めてください。
3.邦文で記載してください。
4.「住所」は,審議結果の通知にも必要ですので正確に記入してください。
5.「氏名」は,提出者(請願者・陳情者)が署名し,又は記名押印してください。
なお,拇印は無効です。
6.団体名及び団体の所在を記載し,併せて代表者が署名又は記名押印してください。
(できれば,代表者の住所及び電話番号も記載してください)
7.請願の場合は,紹介議員の署名又は記名押印が必要です。
8.「件名」は,できるだけ簡明につけてください。
9.請願・陳情の内容が2つ以上にわたる場合はできるだけ項目立てにしてください。
なお,それぞれごとに別々に,提出してもかまいません。
10.「請願(陳情)の趣旨」は,必要以上に長文とならないように留意し,議会に対して何を望んでいるのか具体的に分りやすくおおむね1500字以内で記載してください。また,これを補足する資料(地図等)は最小限にしてください。

受付

ア.受付時間

県の休日(土・日曜,祝祭日及び年末年始の休暇)を除く午前8時30分から午後5時15分まで

イ.受付窓口

〒890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号 電話:099-286-5033
県議会事務局議事課(議会庁舎2階)

ウ.郵送による受付

請願・陳情書は上記窓口で受け付けていますが,郵送でも受け付けます。
なお,郵送の場合は,事前に受付窓口に問い合わせるなどして,記載事項に不備がないようにしてください。

提出に当たっての留意点

地方公共団体の議決機関としての議会の性格を踏まえ,違法又は公序良俗に反する行為を求めるもの,法人・個人の名誉を毀損するおそれのあるもの,プライバシーを侵すおそれのあるもの,司法権の独立を侵すおそれのあるもの,県の職員の懲戒等の個別の処分を求めるものなど,請願・陳情になじまないものはご遠慮ください。

取下げ

請願・陳情を取り下げようとするときは,様式例を参考に取下書を提出してください。


【取下書の様式例】
取下書

 

このページに関するお問い合わせ

議会事務局議事課

電話番号:099-286-5033