• ホーム
  • 議会のあらまし
  • 議会の動き
  • 定例会情報
  • 委員会の紹介
  • 議員の紹介
  • 開かれた議会
  • 議会広報

ホーム > 議会の動き > 政策提言・政策条例 > 政策提言の取組 > 県議会政策立案推進検討委員会から議長へ報告を行いました(平成30年3月)

ここから本文です。

更新日:2018年3月27日

県議会政策立案推進検討委員会から議長へ報告を行いました(平成30年3月)

3月1日,県議会政策立案推進検討委員会の小園委員長,桃木野副委員長,園田委員(ワーキングチーム)が,同委員会の検討結果について取りまとめた「政策提言案に関する報告」を柴立議長に提出しました。「政策提言案に関する報告」では,「過疎・中山間地域の地域力強化」について報告しています。また,同委員会の1年間の結果や平成29年12月に知事へ提言を行った「認知症対策」への県の対応状況についても,併せて報告を行いました。

過疎・中山間地域の地域力強化の提言について議長報告

「政策提言案に関する報告」を柴立議長へ渡す小園委員長(右から2人目)と園田委員(左),桃木野副委員長(右)(左から2人目は前原副議長)

政策提言議長説明

提言案について説明

 

このページに関するお問い合わせ

議会事務局政務調査課

電話番号:099-286-5043

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。