ホーム > くらし・環境 > 税金 > 申請の手続き案内 > 電子申告(eLTAX) > eLTAXを使って電子申告,電子申請・届出ができます

更新日:2018年3月15日

ここから本文です。

eLTAXを使って電子申告,電子申請・届出ができます

eLTAX(エルタックス)とは

エルタックス

 

 

eLTAX(エルタックス)とは,インターネットを利用して地方税における手続を行う電子的なシステム[地方税ポータルシステム]の呼称であり,法人が地方公共団体に行う税申告,事業者が市町村に行う税申告(給与支払報告書)等の電子申告及び電子納税,また,電子申請(届出)等のサービスが展開されています。
鹿児島県では,法人県民税・法人事業税・地方法人特別税の申告手続に加え,平成26年8月25日から,法人設立(設置)申告書や異動申告書など電子申請・届出の手続きも御利用いただけるようになりました。

当県で利用できる手続(利用開始日)

  1. 法人三税の電子申告(平成18年1月16日~)
  2. 法人三税の電子申請・届出(平成26年8月25日~)

法人三税とは,法人県民税,法人事業税,地方法人特別税をいいます。

メリット

  • 申告書や届出書を窓口に持参したり,郵送する必要がなく,自宅やオフィス等からインターネットを利用して手続きをすることが可能です。
  • 複数の地方公共団体への申告窓口が一元化されます。
  • eLTAXに対応した税務会計ソフトでデータを作成・送信するため,計算チェック機能により入力誤り等が防止できます。

事前の準備

  • パソコン環境の準備,電子証明書の取得,利用届出,eLTAX対応ソフトウェア(PCdeskなど)の入手が必要です。
  • 電子証明書は,「公的個人認証局」「商業登記認証局」などの公的認証局,及び,特定の民間認証局が発行したものとなります。ただし,関与税理士に依頼して電子申告する場合,納税者本人の電子証明書は不要となります。

子証明書に関する詳細については,eLTAXホームページ<電子証明書を準備してください>(外部サイトへリンク)を参照ください。

ご利用までの流れ

利用届出

(1)eLTAXホームページから利用届出(新規)を送信

(2)受付状況(利用者ID・仮暗証番号)の確認

(3)「手続き完了通知」メールの受信

電子申告,電子申請・届出

(1)eLTAX対応ソフトウェアで申告等データ作成

(2)利用者ID・電子署名を用いて,申告等データを送信

(3)申告等データ受付結果の受信

お問い合わせ先

参考

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?