ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鶴丸城御楼門・御角櫓 > 明治維新150周年記念「鹿児島(鶴丸)城跡現地説明会」を開催します

更新日:2018年2月14日

ここから本文です。

明治維新150周年記念「鹿児島(鶴丸)城跡現地説明会」を開催します

県歴史資料センター黎明館敷地の一部となっている県指定史跡「鶴丸城跡」(昭和28年指定)においては,これまで,県が石垣保全のための修復やこれに伴う埋蔵文化財発掘調査を実施しているほか,鶴丸城御楼門建設協議会が御楼門建設に向けた取組を進めているところです。
石垣等の修復や発掘調査により明らかになった石垣や地下遺構の状況や,発掘調査の出土品等は,鹿児島の歴史や先人の高い技術等を窺い知ることのできる貴重な資料であり,また,今年は明治維新150周年の節目の年として,明治維新と深い関わりを持つ鹿児島の歴史・文化への関心を高める絶好の機会であることから,ぜひ多くの方々にご覧いただきたく,このたび現地説明会を開催いたします。

 

鶴丸城跡現地説明会チラシ

 

上記説明会の案内チラシはこちら(PDF:932KB)からダウンロードしてください。

1開催趣旨

指定史跡「鶴丸城跡」において,県による石垣の修復やこれに伴う埋蔵文化財発掘調査の成果,並びに御楼門建設協議会による御楼門建設の取組など,県民に公開・説明する機会を設けることにより,石垣保全や御楼門建設などの取組について周知を図るとともに,鶴丸城跡に対する理解を深め,さらには,城跡を身近な文化財として,より広く親しまれ・誇れる存在とすることを目指す。

2催日時

(1) 

成30年2月24日(土曜日)14時00分から16時30分まで

  • 小雨決行とします。天候によっては,雨具等をご用意ください。

(2)付時間・場所

13時30分から15時30分まで歴史資料センター黎明館正面玄関前

  • 上記受付時間帯の中で,ご都合のよい時間にお越しください。
  • 県歴史資料センター黎明館への交通アクセスはこちらです。

3催場所

歴史資料センター黎明館地内及び館内

4参加対象

どなたでも参加できます。

  • 参加費無料,事前申込み不要です。

5施内容

鶴丸城跡内の御楼門部の石垣や周囲の排水溝跡,埋蔵文化財発掘調査箇所などに設定した説明ポイント(計5箇所)を参加者に巡っていただき,県立埋蔵文化財センターの文化財担当職員等が遺構等について説明します。

説明ポイント】
1)御楼門部枡形内(礎石,石垣(銃弾痕等))
2)御楼門部天端部(石塁,排水溝跡)
3)御角櫓跡周辺(庭園状遺構と御角櫓跡)
4)御兵具所跡周辺(御兵具所と張番所跡)
5)発掘調査遺物展示明館内(1階ロビー)

  • 各説明ポイントにおいて,30分間隔で説明を行います。参加者は,自由に説明ポイントを巡り,説明を聞くことができます。

6の他

  • 今夏には御楼門建設工事が現地で起工し,以後,完成(H32年3月予定)までの間,御楼門部枡形内へ立ち入りできなくなるため,今回が起工前最後の説明会となります。
  • 参加者には,当日,黎明館常設展示を団体割引料金で観覧できる特典があります。
  • 黎明館及び周辺施設の駐車場には限りがあり,当日は,混雑が予想されます。ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
  • 歩きやすい服装,靴でお越しください。(サンダル,下駄,革靴等は見学に不向きです。)

7問合せ先

務部県民生活局生活・文化課楼門等建設推進室
890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号
TEL:099-286-2506FAX:099-286-5537
当日の問合せ先】
県歴史資料センター黎明館TEL:099-222-5404

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部県民生活局生活・文化課楼門等建設推進室

電話番号:099-286-2506

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?