ホーム > 健康・福祉 > 青少年 > 青少年育成 > 「かごしま地域塾」推進事業について

更新日:2018年3月22日

ここから本文です。

「かごしま地域塾」推進事業について

1目的

鹿児島の教育的風土や伝統を生かして,子どもたちが思いやりや自律心などを学ぶ「かごしま地域塾」の県内全域への拡大・普及を図るとともに,「かごしま子どもリーダー塾」等の実施により,ふるさとに根ざした国際的な人材を育成します。

2業の構成

かごしま地域塾」推進事業は,4つの事業で構成しており,これらの事業を通して,次代の鹿児島や国を担う,知性と豊かな心を兼ね備えた国際人として通用するリーダーの育成を図ることとしています。

かごしま地域塾推進事業相関図(PDF:88KB)

かごしま地域塾リスト[平成29年度(平成30年2月1日現在)](PDF:124KB)

3業の概要

(1)ごしま子どもリーダー塾の実施

《目的》
らの「志」に向かって明確なビジョンを掲げ,集合研修及び実践的な体験を重ね,互いに切磋琢磨しながら,自らの行動規範を修得する。

《塾生》

県内高校1年生31名[平成29年度]

集合写真

《研修方法》

年間を通して,集合研修,実践活動,卒塾研修を実施

1合研修

期間成29年8月2日水曜日~8月5日土曜日(3泊4日)

場所立青少年研修センター

内外の講師陣による講義及び体験活動等

4つの視点からのカリキュラム構成

性・豊かな心の醸成
際感覚と郷土愛の醸成
全な心身の鍛練

集合研修の様子<講師紹介>

「学びの広場~アサーティブ・コミュニケーション~」<ワークショップ>

髙橋氏2

 

 

「南極で学ぶ人間力」
宮田

宮田先生

 

 

「グローバル化の中のリーダー」
桃木野

桃木野氏

 

「科学の最前線~宇宙地図つくりに挑戦~」
面髙

面髙氏

 

「リーダーシップを獲得する生き方」
永田
永田氏

『「地球は今・・・」~エコライフを始めるために~』

塩川
塩川氏

「CentralBankは何か」

林氏

「異文化コミュニケーション」<ワークショップ>

大重・鹿児島大学留学生3人

大重氏2

「自顕流体験」

東氏2

「サツマイズム~時代の節目に薩摩が動く~」

島津

島津氏

『「もてなしの心」礼儀作法・茶道』
溝口

茶道

「伝統を受け継ぐ~薩摩切子~」

有馬仁史

有馬氏

 

「集成館事業」

松尾

松尾氏

第38回霧島国際音楽祭楽クラスコンサート
みやまコンセール
みやまコンセールにて

「鹿児島の歴史・文化~郷土の偉人に学ぶ~」

原口

原口氏

「変貌を遂げる東アジアとの共生」

弓場弓場氏

   

 

 

2践活動(平成29年9月~11月,塾生の居住するそれぞれの地域など)

自らの志を実現させるための行動力,決断力を磨く。

伝統行事等での精神鍛錬活動

地域活動やボランティア活動等

 

3塾研修(平成30年1月14日(日曜日)県青少年会館

自己の信念に基づく,行動規範を修得する。

修了証書授与式,実践活動報告会,意見交換会(卒塾生交流)

 

卒塾証書授与式の様子

卒塾生代表のあいさつ

卒塾生代表のあいさつ

卒塾証書授与後(集合写真)

卒塾証書授与後

実践活動報告会の様子

塾生の報告1

塾生の報告1

塾生の報告2

受精の報告2

リーダー塾卒塾生との意見交換会

意見交換会

薩龍館(卒塾生同窓会組織)会長からの激励のことば

薩龍館会長

(2)かごしま地域塾グレードアップセミナー開催

《目的》

域塾等青少年団体の指導者を対象に,地域塾活動等に関する研修・意見交換,優れた地域塾の紹介を行うことで,今後の地域塾活動の質的向上及び地域塾相互の連携強化を図るとともに,県内全域への地域塾の拡大・普及を図る。

《期日》

平成30年2月4日(日曜日)

《場所》

鹿児島県青少年会館(鹿児島市鴨池新町1番8号)

《テーマ》

地域に根ざした特色ある活動を継続・発展させるために

~地域人材の活用・各種団体との連携を通して

平成29年度かごしま地域塾グレードアップセミナ-案内チラシ(PDF:774KB)

<セミナーの様子>

【講演】「子ども・若者が望む参画型地域活動の支援方法を探る~新たな地域塾の挑戦~」

講師:萩原元昭氏(群馬大学名誉教授)

 

萩原先生

<講師の講話の様子>

講話の様子

<講話中の会場の様子>

図書館ボランティア「トトロ」の活動発表

トトロ

<民話語り>

ひおきコンシェルジュJr.の活動発表

ひおき

<日置市のPR>

NPO法人子育てふれあいグループ自然花の活動紹介

大脇さん1

〈理事長

姫城しゅじゅどん会の活動紹介

姫城

〈塾長

ワークショップの様子1

ワークショップ1

ワークショップの様子2

がぞう

 

(3)優れた地域塾」の認証

《目的》

ごしま地域塾推進事業は,地域の縁(えにし)や地域社会に蓄積された様々な知恵を生かして,地域に根ざした自立する「かごしま地域塾」(以下,「地域塾」という。)の育成に取り組んでおり,県内全域への地域塾の拡大・普及を目指しているところである。

後,他の地域塾の模範となる活動を行い,県内全域への地域塾の拡大・普及に寄与する能力を有すると認められる団体を「認証地域塾」として認証し,県内全域への地域塾の拡大・普及に寄与してもらうことを目的とする。

《平成29年度認証地域塾》平成30年2月4日ごしま地域塾グレードアップセミナーにおいて表彰しました。

加世田・山の学校(南さつま市)優れた地域塾の紹介資料(加世田・山の学校)(PDF:115KB)

加世田・山の学校

代理さつま市教育委員会〈表彰式にて〉

 

万膳太鼓踊り少年団(霧島市)優れた地域塾の紹介資料(万膳太鼓踊り少年団)(PDF:148KB)

万膳2

会長〈表彰式にて〉

 

いなほの会(姶良市)優れた地域塾の紹介資料(いなほの会)(PDF:199KB)

いなほの会

会長〈表彰式にて〉

 

那間エイサー・三味線同好会(与論町)優れた地域塾の紹介資料(那間エイサー・三味線同好会)(PDF:115KB)

エイサー

代理島支庁青少年育成指導員〈表彰式にて〉

(4)域塾への活動支援助成

《目的》

地域の縁(えにし)や地域社会に蓄積された様々な知恵を生かして,地域に根ざし自立する「かごしま地域塾」を育成することを目的として実施します

助成額等平成29年度は19団体に助成(1団体あたり10万円以内)

4ごしま子どもリーダー塾卒塾生同窓会組織『薩龍館』

第6回薩龍館夏季研修会(同窓会自主企画)

《期日》成29年8月12日(土曜日)

《場所》明館

薩龍館集合

1明館常設展示見学~

学芸員の方に説明をしていただきました。

研修1

研修2

 

2んなで語ろう今からそしてこれから~

第1期生(社会人)~第8期生(高校2年生)で語り合いました。

研修3

「かごしま子どもリーダー塾」のサポーター活動

29年度もサポーターとして携わってくれました。

集合

5の他

かごしま地域塾は,郷中教育など古くからの鹿児島の教育の仕組みを取り入れて実施しています。郷中教育の原点は,今から400年前に,伊佐の新納忠元公が作ったと言われる「二才咄格式定目(にせばなしかくしきじょうもく)」であると言われています。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部県民生活局青少年男女共同参画課

電話番号:099-286-2554

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?