ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > ドメスティックバイオレンス > 配偶者や交際相手からの暴力(いわゆるドメスティック・バイオレンス(DV))の相談窓口

  • 許認可届出(様式提供)
  • 県の計画
  • 資格・検定・試験
  • 融資

ここから本文です。

更新日:2015年4月8日

配偶者や交際相手からの暴力(いわゆるドメスティック・バイオレンス(DV))の相談窓口

配偶者や交際相手からこのようなことはありませんか?

身体的暴力
 
なぐられる
けられる
たたかれる
物を投げつけられる
突き飛ばされるなど
精神的暴力
 
怒鳴られる
無視される
生活費を渡されない
交友関係を監視されるなど
性的暴力
 
性行為を強要される
避妊に協力しないなど

被害を受けて,悩んでいるあなたへ

配偶者等からの暴力にひとりで悩まないで,まず相談してみませんか。

被害者の身近にいるみなさんへ

それぐらい我慢したら・・・」という言葉や態度は,勇気を出して相談した被害者を更に傷つけ,誰かに相談することをあきらめさせてしまうことになります。

偶者等からの暴力に悩んでいる人があなたの身近にいたら,相談を受け,支援をする機関があることを伝えてください。

配偶者暴力相談支援センターとは

偶者からの暴力の防止及び被害者の保護を図るため,相談に応じ,一時保護や自立支援のための情報提供等の援助を行う施設・機関のことです。

(業務内容)

  1. 相談に応じること又は相談機関の紹介
  2. 被害者の心身の健康を回復させるための医学的又は心理学的な指導等(カウンセリング)
  3. 被害者及びその同伴家族の一時保護
  4. 自立して生活することを促進するための就業促進,住宅確保,援護等に関する制度の利用等についての情報提供,助言,関係機関との連絡調整その他の援助
  5. 保護命令制度の利用についての情報提供,助言,関係機関への連絡その他の援助
  6. 被害者を居住させ保護する施設の利用についての情報提供,助言,関係機関との連絡調整その他の援助

2については県男女共同参画センター及び県女性相談センターのみが行っています。

県内の配偶者暴力相談支援センター

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部県民生活局青少年男女共同参画課男女共同参画室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る