更新日:2012年7月22日

ここから本文です。

樋の間(てのま)二つ家

「樋の間(てのま)二つ家」画像

オモテとナカエの二棟が接近し,屋根のひさしが接近し,その間に樋を渡して,その下に板張りの間(樋の間)を作って,両方の部屋をつないでいる。樋の間二つ家(イエ・ナカエ屋根接着型二つ家)と呼ばれ,川内川流域から旧姶良郡一帯に分布する。

展示に関する情報

屋外展示(霧島市横川町下ノ赤水から移築したもの)です。
 
※屋根の葺き替えのため見学できませんでしたが,平成23年3月24日に完成し,すずやかな屋根がよみがえりました。畳も入れ替え,新しい香りに包まれています。どうぞ足をおはこびください。
(黎明館2階常設展示場には模型を展示してあります。)
 
 
 

「民家葺き替え」画像1

「民家葺き替え」画像2

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史・美術センター黎明館学芸課

電話番号:099-222-5100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?