ホーム > くらし・環境 > マイナンバー(社会保障・税番号)制度 > マイナンバー制度に関連した注意喚起

  • 許認可届出(様式提供)
  • 県の計画
  • 資格・検定・試験
  • 融資

ここから本文です。

更新日:2016年2月19日

マイナンバー制度に関連した注意喚起

現在,マイナンバー制度に便乗して個人情報等を聞き出そうとする事案が発生しています。詳しくは,以下のリンク先を御確認ください。

詐欺まがい行為への注意喚起について(PDF:431KB)(2月10日内容更新)

マイナンバー制度に便乗した詐欺に注意(PDF:198KB)

県内における注意喚起情報

  • 平成27年10月16日午前,本県内において,マイナンバー制度に関するうそ電話と思われる事案が発生しております。
    具体的には,「マイナンバーのことについて,県からの調査です。」という不審な電話があったとのことですが,県では,マイナンバーの調査等で県民の皆様に直接電話等を差し上げるようなことはございませんので,このような電話には御注意ください。
  • マイナンバー制度に便乗した不審なメールが送られてくるという事案が発生しています。
    具体的には,「会員登録されている有料サイトの未払いがある。訴訟前の事実確認を行う。訴訟になると訴えられた側は訴訟履歴がマイナンバーに登録され,今後一切記録を消すことができなくなる。」といった内容です。
    ・このようなマイナンバーの関連であることをうたったメールが送られてきても,安易に記載されているサイトにアクセスしたり,相手に連絡を取ることはしないよう御注意ください。
    ・マイナンバーの利用手続等で,国や県,市町村,その他の公的機関の職員が家族構成,資産や年金の状況,口座番号などを電話で聞いたりすることはありません。金銭を要求されても決して支払わないようにしてください。

不安や不審に感じたら,消費者ホットライン「188」またはマイナンバー総合フリーダイヤル「0120-95-0178」に相談してください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画部情報政策課

電話番号:099-286-2389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る