更新日:2017年4月1日

ここから本文です。

公衆衛生医師募集

鹿児島県では公衆衛生医師を募集しています

[鹿児島県の焼酎と郷土料理]

おいしい飲み物や食べ物,そして自然あふれる鹿児島県では,
界自然遺産に登録されている屋久島,
砲伝来の地であり,JAXA(独立行政法人宇宙航空研究開発機構)の宇宙センターがある種子島,
しい海と自然に囲まれた奄美群島
など,魅力いっぱいの離島をはじめ,県内に13カ所ある保健所や本庁(保健福祉部)で勤務していただける医師(公衆衛生医師など)を募集しています。

さあ,あなたを元気にする鹿児島で働いてみませんか!!本物。鹿児島県

 

  • 保健所や本庁の公衆衛生分野にてご活躍いただきます。(保健所一覧(PDF:53KB)
  • 専門分野は問いません。また,保健所の勤務経験も必要ありません。
  • 採用は,ご希望に合わせて随時行っております。
  • 業務内容や給与・休暇等の諸制度などご不明な点がございましたら,いつでもお気軽にご相談ください。
  • ご希望により,当方から業務等の説明にお伺いいたします。
  • 常勤は難しい・・・,長期間の勤務はちょっと・・・と考えておられる方も,ぜひご相談ください。
  • 県庁への訪問,保健所の見学も常時受け付けておりますのでお申し付けください。

 

[屋久島の縄文杉と奄美大島のマングローブ群生地]

【公衆衛生に関心をお持ちの方,まずはご連絡ください】

鹿児島県保健福祉部保健医療福祉課総務係
TEL099-286-2656(直通)
FAX099-286-5550
mailhswsohmu@pref.kagoshima.lg.jp

 

【公衆衛生医師のメリット】

  • ワーク・ライフ・バランスが実現できます。
    感染症発生時等の緊急時を除き,当直勤務などはありません。
  • 入庁後もご自身の専門分野のスキルアップが目指せます。
    保健所などで勤務しながら,県立病院等で週1~2日程度,臨床研修を受けることができます。

[硫黄島の東温泉と種子島の鉄浜(かねはま)海岸]

採用に当たって

採用職種 師(公衆衛生医師)
採用時期 時採用(ご希望を踏まえ,調整させていただきます。)
年齢要件 和36年4月2日(55歳)から平成2年4月1日(27歳)までに生まれた方
免許要件 師免許取得者で臨床研修を修了した方
経験要件 専門分野は問いません。保健所の勤務経験も必要ありません(公衆衛生分野未経験者歓迎)
その他 1年以上勤務できる方で,地方公務員法第16条に定める欠格条項に該当しない方
採用後の身分 勤職員(地方公務員法第3条に規定する一般職の地方公務員)
採用後の職階 新規採用者は医務技師として,中途採用者は医師免許取得後経験年数等に応じて任用いたします
勤務先 庁,保健所
年収 800万円程度から1,500万円程度
勤務時間 8時30分から17時15分まで(休憩:1時間(12時から13時まで))
休日 ,日,祝日,年末・年始
休暇 次有給休暇,特別休暇,育児休業ほか
研修制度 鹿児島県社会医学系専門医研修プログラムに基づく研修等
選考方法 師免許証等の書類審査の上,小論文及び面接を実施します。

【待遇,勤務条件など】

1   給与等
   

主な職名)
与月額(初任給調整手当,
地域手当,管理職手当を含む)
与年額
期末勤勉手当含む)
師免許
得後

(医務技師)
65万円程度 800万円程度  
長級
(係長・技術主査)
75万円程度 1,000万円程度 7年前後
佐級
(技術補佐/技術主幹)
80万円程度 1,200万円程度 12年前後
長級
(保健所長/課長)
100万円程度 1,400万円程度 18年前後
長級
(保健所長/医療技監)
長級
(保健所長/医療審議監)
100万円程度 1,500万円程度 25年前後
〔注〕 1 記給与月額・給与年額は,職位及び上記の医師免許取得後の経験年数を前提として試算したものであり,実際と異なる場合があります。
   
  2 記給与月額のほか,関係条例・規則の規定に基づき扶養手当,住居手当,通勤手当,特地勤務手当(離島手当)等の諸手当が支給されます。
   
  3 事委員会勧告等を踏まえた毎年度の給与改定等により給料表に定める給料月額や手当の額が増減する場合があります。
   
  4 途採用者は,医師経験年数,適性等に応じて,適切な職位に任用します。
     
2   勤務時間・休日
  (1) 勤務時間は,週38時間45分で週休2日制です。原則として午前8時30分から午後5時15分(休憩1時間)となっています
 
(2) 休日は,土曜日,日曜日のほか国民の祝日,年末年始です(12月29日から1月3日まで)
  なお,感染症発生時などにおいては,休日出勤する場合があります
 
3   休暇等
  (1) 年次有給休暇:年間20日
  1日,半日又は1時間単位で取得可能です。残りの日数は20日を限度に翌年へ繰り越し(最高40日)できます
 
(2) 特別休暇(主なもの)
  産前産後休暇(出産前後各8週間),育児休暇(1歳半まで。1日2回45分ずつ又は1日1回90分),
  看護休暇(年5日),短期介護休暇(年5日),介護休暇(6か月以内で必要期間(無給))
(3) 育児関係休業
  育児休業(子が3歳になるまで),育児短時間勤務及び部分休業(子が小学校に入学するまで)
 
4   研修

 

本県の公衆衛生医師として採用され,社会医学系専門医の認定を希望する方は,本県社会医学系
専門研修医研修プログラムに基づく研修を受けられます。

(鹿児島県社会医学系専門医研修プログラム(PDF:665KB))

【主な勤務場所】

[鹿児島県庁と保健所(姶良保健所)]

【選考方法】

  • 論文考査(公衆衛生医師となっていただくに当たり,見識等について出題しております。)
  • 個別面接
  • 健康診断(書面)等

〔注〕選考日時,場所等については,お申込みいただいた後,調整させていただきます。

【応募方法】

応募に際しては,次の書類を下記の連絡先あてに,メールまたは郵送してください。

  • 履歴書
    下記様式または市販の履歴書を使用して,写真を添付してください。
    履歴書様式(PDF:15KB)
  • 医師免許証の写し
    医師免許証をA4判に縮小コピーしてください。
  • その他
    ご希望の連絡方法(電子メール,電話,FAXなど)と連絡先をお知らせください。

お問合せ先

採用及び鹿児島県の保健所等,詳細につきましては,下記の連絡先までお問い合わせください。

鹿児島県保健福祉部保健医療福祉課総務係
TEL099-286-2656(直通)
FAX099-286-5550
mailhswsohmu@pref.kagoshima.lg.jp

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部保健医療福祉課

電話番号:099-286-2656

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?