更新日:2009年10月29日

ここから本文です。

社会保障・人口問題基本調査の概要

調査の名称 社会保障・人口問題基本調査
実施者及び根拠法規要領等
統計法(一般統計)
調査の目的及び結果の利用 少子化対策や社会保障政策を考察する上での基礎資料を得る。
調査の沿革
調査の始期:昭和15年
周期:毎年
調査期日(時点):7月上旬
調査方法 標本(抽出)調査
調査対象及び範囲 国民生活基礎調査地区から抽出した地区内の全世帯及び全世帯員
調査項目
毎年,調査項目が変わる
公表の方法及び時期
(国)
報告書を発行するとともに,国立社会保障・人口問題研究所ホームページ(http://www.ipss.go.jp)に掲載
担当課・係 保健福祉部保健医療福祉課企画調整係
備考

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部保健医療福祉課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?