ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症 > ハンセン病の話題 > 親子でハンセン病療養所を訪ねてみませんか

更新日:2019年5月21日

ここから本文です。

親子でハンセン病療養所を訪ねてみませんか

県では,親子で療養所訪問を希望される方々を募集します

鹿児島県内には,星塚敬愛園と奄美和光園の2カ所の国立ハンセン病療養所があります。

ハンセン病は治っているにも関わらず,いまもなお,両園あわせて139名(令和元年5月1日現在)の方々が療養所での生活を余儀なくされており,その平均年齢は87歳を超えています。

入所者の方々との交流は,長い間の誤った隔離政策による人権侵害の体験談から,偏見・差別のない社会の大切さや生き方を学ぶ貴重な機会です。

星塚敬愛園(鹿屋市)

ハンセン病とハンセン病問題の歴史について学び,入所者との交流を実施する予定です。参加料は無料ですが,昼食は各自で準備してください。

  • 療養所名・・・星塚敬愛園(鹿屋市星塚町4204番地)
  • 実施日程・・・令和元年7月31日(水曜日)
  • 募集対象・・・小・中学生,高校生とその保護者や小・中学校の教師等
  • 日程概要・・・8時15分県庁集合(県庁からバスで移動)17時15分県庁着解散※現地集合の場合は9時45分集合
  • 募集期間・・・令和元年6月3日(月曜日)~7月12日(金曜日)

 

奄美和光園(奄美市)

ハンセン病とハンセン病問題の歴史について学び,入所者との交流を実施する予定です。参加料は無料ですが,集合場所までは各自でおいでください。

  • 療養所名・・・奄美和光園(奄美市名瀬和光町1700番地)
  • 実施日程・・・令和元年8月8日(木曜日)
  • 募集対象・・・小・中学生,高校生とその保護者や小・中学校の教師等
  • 日程概要・・・12時45分大島支庁集合(バス等で移動)16時10分大島支庁解散※現地集合の場合は13時集合
  • 募集期間・・・令和元年6月3日(月曜日)~7月12日(金曜日)

申込方法

次の1~10までについて,ご記入または申し出のうえ,ハガキ,電話,FAX,Eメールのいずれかで下記の申込先まで申し込んでください。

(できるだけ,下記添付の参加申込書をご利用ください。)

1.訪問希望療養所(星塚敬愛園・奄美和光園)

2.郵便番号

3.住所

4.電話番号(昼間連絡がとれる番号でお願いします)

5.参加者氏名(ふりがな)5~9は参加者全員分

6.性別

7.年齢

8.学年または職業

9.今までの参加経験の有無

10.集合場所(駐車場利用の有無,利用の場合は,車ナンバー)

傷害保険加入,駐車場無料申請のため必要な項目もありますので,全項目お知らせください。

親子療養所訪問案内(PDF:421KB)

参加申込書(EXCEL:31KB)

申込み・問い合わせ先

県庁健康増進課ハンセン病問題対策窓口

住所890-8577鹿児島市鴨池新町10-1

電話099-286-2720

FAX099-286-5556

Eメールkansensy@pref.kagoshima.lg.jp

 

 

 

 

 

 



よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

電話番号:099-286-2720

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?