更新日:2017年6月23日

ここから本文です。

児童心理治療施設について

児童心理治療施設とは?

児童心理治療施設は,児童福祉法に規定された児童福祉施設です。平成29年4月1日に改正児童福祉法が施行され,情緒障害児短期治療施設から児童心理治療施設へと名称変更されました。

家庭環境,学校における交友関係その他の環境上の理由により社会生活への適応が困難となった児童を,短期間,入所させ,又は保護者の下から通わせて,社会生活に適応するために必要な心理に関する治療及び生活指導を主として行い,あわせて退所した者について相談その他の援助を行うことを目的とする施設です。

 

児童心理治療施設で暮らす児童

児童心理治療施設には,身体障害児や知的障害児ではなく,家族や学校,地域での対人関係により生じるストレス等により,社会適応が困難となっている児童が入所又は通所しています。
入所又は通所児童の年齢は,原則として18歳未満ですが,特別の理由により,18歳以上20歳未満の入所者もいます。
 

県内の児童心理治療施設(平成29年4月1日現在)

 
県内には次の児童心理治療施設があり,社会福祉法人により運営されています。
 
 
施設名
入所定員
通所定員
電話番号
住所

設置(運営)主体

1
鹿児島自然学園
35
15
099-245-6630
〒891-1108
鹿児島市郡山岳町2208
(社福)くろしお会
1施設
35
15
 
 

1法人

 

児童心理治療施設を利用するには?

児童心理治療施設に入所又は通所するには,県内の児童相談所において,児童の入所又は通所についての判定を受けなければなりません。
まずは,下記に記載してある最寄りの児童相談所へご相談ください。
児童相談所において必要と判断されれば,児童心理治療施設へ入所又は通所措置されます。
 

お問い合わせ

 

児童相談所

電話

FAX

E-mail

住所

1

中央児童相談所
099-264-3003 099-264-3044 jiso@pref.kagoshima.lg.jp
〒891-0175
鹿児島市桜ヶ丘6丁目12

2

大隅児童相談所 0994-43-7011 0994-43-7016 osumijiso@pref.kagoshima.lg.jp
〒893-0011
鹿屋市打馬2丁目16-6

3

大島児童相談所 0997-53-6070 0997-53-1532 ooji@pref.kagoshima.lg.jp
〒894-0012
奄美市名瀬小俣町20-2

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部子ども福祉課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?