ホーム > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 乳肉衛生 > 化製場 > 化製場等に関することは

更新日:2007年12月5日

ここから本文です。

化製場等に関することは

死亡獣畜(死んだ牛,馬,豚,めん羊,山羊)を解体し,埋却し,又は焼却する施設を「死亡獣畜取扱場」といい,獣畜の肉,皮,骨,臓器等を原料として皮革,油脂,にかわ,肥料,飼料等を製造する施設を「化製場」といいます。
これらの施設を設置する場合は,知事(鹿児島市内においては鹿児島市長)の許可を受けなければなりません。
また,上記原料を貯蔵する際は,化製場準用施設(貯蔵)の許可が必要です。

(問い合わせ先) 県保健所,鹿児島市保健所

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部生活衛生課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?