ホーム > 教育・文化・交流 > 国際交流・パスポート > 国際交流員(CIR:Coordinator for International Relations)

更新日:2019年7月2日

ここから本文です。

国際交流員(CIR:Coordinator for International Relations)

国際交流員の紹介

国際交流員とは,地域レベルの国際化と語学教育の充実を目的とするJETプログラム(外国青年招致事業)のもと,招致された青年を示します。
鹿児島県では,3名の国際交流員が,国際交流課及び国際交流協会での業務にあたっています。

 

QuekYingYan(クエクインヤン

yingyan出身地:シンガポール

配置先:県国際交流課(8月~1月),県国際交流協会(2月~7月)

:平成28年8月~

:ハイキング,旅行,絵画

Hello!你好!シンガポール出身のクエク・インヤンです。
鹿児島に初めて来たのが2008年の初春で,鹿児島ののどかな景色や,県民の皆様の暖かくて優しい心に惹かれて,また
戻ってこられたことに運命を感じます。
交流イベントで母国について紹介しつつ,県内各地へ旅し,多くの人々と触れ合い,鹿児島の良さをたくさん体感してそれをアピールしていきたいと思っています。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

孝真(キムヒョジン

金さん出身地:韓国(ソウル)


配置先:県国際交流課


:平成31年4月~

:音楽鑑賞

안녕하세요.アンニョンハセヨ。初めまして。韓国ソウル出身の金孝真(キム・ヒョジン)と申します。

鹿児島は、今回が初めてですが、豊かな自然や心のあたたかい方々のおかげで、着任してからの毎日を、楽しみを感じつつ過ごしています。これからの鹿児島での仕事を楽しみにしております。まだ、不十分な者ですが、鹿児島に溶けこみ、頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 


傑傑(オウケツケツ

王さん出身地:中国(安徽(あんき)省)

配置先:県国際交流課

:平成31年4月~

:スポーツ、読書

大家好〈ダアジャハオ〉(皆さんこんにちは)!中国江蘇省から参りました王傑傑です。

初めての鹿児島ですが、いつも温かく接してくれる鹿児島県民に親近感を感じています。鹿児島県は江蘇省と友好交流の歴史が長く、こちらに来る前にすでに多くの鹿児島の方々と一緒に仕事をしたことがあります。これからの一年間鹿児島でいろんなことを経験したい、友達を作りたい、そして鹿児島県と中国の交流事業に貢献したいと思っています。短い時間ですが、中国に興味をお持ちの方はぜひ私に気軽に声をお掛けください。

 

国際交流員の活動内容

  • 県事業に係る翻訳,通訳
  • 学校等での出前講座
  • その他国際交流イベント等への参加

 

国際交流員のコラム

 

 

派遣依頼について

派遣対象

  • 各自治体
  • 幼稚園や保育園,小中高等学校,その他教育機関
  • 地区自治公民館,自治会,市民団体等

ただし営利活動や宗教・政治活動を目的とするものやその他知事が不適切と判断する場合は,派遣の対象外となります。
まずは,国際交流課へご相談ください。
国際交流員派遣申請書(WORD:30KB)

 

 


よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部国際交流課

電話番号:099-286-2303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?