ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 畜産 > 畜種別の情報 > 肉用牛に関する情報

更新日:2018年11月19日

ここから本文です。

肉用牛に関する情報

1.概要

  • 飼養頭数は増加傾向で推移してきましたが,平成21年をピークに減少傾向へと移行し,平成30年は,全国2位(シェア:13.1%)の329,400頭となっています。

また,肉用牛の中でも肉質の優れた黒毛和種については,全国1位(シェア:18.9%)の312,400頭を飼養しています。

  • 飼養戸数は減少傾向で推移しており,高齢化や後継者不足等から小規模層が減少しています。平成30年は,8,000戸となっています。
  • 1戸当たりの飼養頭数は増加傾向で推移しており,年々規模拡大が進んでいます。
  • 県内各地で飼養されていますが,肉用牛飼育が最も盛んな地区は肝属地区です。

2.詳しい情報

  • 本県の肉用牛をめぐる情勢
  • 飼養戸数・飼養頭数の推移
  • 肉用子牛の出荷頭数・平均価格の推移
  • 成牛(和牛)の出荷頭数・大阪市場枝肉価格の推移

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農政部畜産課

電話番号:099-286-3221

(担当:肉用牛酪農係)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?