ホーム > 社会基盤 > 土地・建設業 > 審査会等 > 県建設工事紛争審査会

更新日:2018年1月16日

ここから本文です。

県建設工事紛争審査会

1査会の概要

建設工事の請負契約の解釈、実施をめぐる紛争(工事代金の未払い,工事瑕疵など)で,当事者間で話し合っても解決できない場合は,建設工事紛争審査会の「あっせん」,「調停」,「仲裁」を利用することも一つの方法です。県建設工事紛争審査会事務局が監理課に設置されています。こうした建設工事の請負契約をめぐる紛争について,専門家により公正・中立の立場に立って,迅速かつ簡便な解決を図ることを目的としています。
ただし,建設資材の取引及び宅地・建物等の売買契約や工事に伴う近隣者との紛争など,建設工事請負契約以外の契約に関する紛争は相談の対象になりません。

パンフレット(PDF:1,653KB)

 

2の他の相談窓口・機関

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課

電話番号:099-286-3508

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?