ホーム > くらし・環境 > 住まい > 松陽台町の県営住宅整備について

更新日:2017年6月12日

ここから本文です。

松陽台町の県営住宅整備について

1営住宅の整備方針

  • 松陽台第二案内図では,「県住生活基本計画」に基づき,住宅に困窮する低額所得者の居住の安定確保に向けた良好な県営住宅の供給に努めることとしています。
  • 鹿児島市内の県営住宅については,多くの方々が入居を希望しているとともに,特に子どもを持つ世帯が新規入居者の半数以上を占めることなどから,安心して子育てのできる環境を整備することとしています。

2陽台第二団地の概要

  • 街地へのアクセスに優れ,自然環境に恵まれたガーデンヒルズ松陽台に県営住宅の整備を進めております。
  • どもの成長にあわせて間取りが変更できるなどの子育てに適した住戸プランとするとともに,ブロック毎にまとまった緑地を設置し,安心して子育てのできる環境を整備しております。
  • きるだけ多くの子育て世帯が利用できるようにするため、入居対象者を未就学児のいる世帯とするとともに、入居期間を原則10年とする定期借家制度を導入しています。
  • 所在地:鹿児島市松陽台町
  • 建設年度:平成25年~平成34年
  • 計画戸数:約300戸
  • 構造等:木造2階建長屋形式(子育てや周辺環境に配慮するとともに,地域産材の活用)

松陽台第二3期外観写真

 

3

  1. 陽台町の県営住宅建設については,これまで県議会において整備の考え方について十分議論がなされ承認されております。(平成22年第1回~平成24年第1回県議会定例会)
  2. 陽台町の住民の方々に対しては,住民説明会や個別訪問による説明等を実施し,県営住宅建設計画の概要など説明に努めているところです。
  3. 市計画法上の手続きに基づき,鹿児島市において長屋の建設に係る地区計画変更がなされたところです。(平成25年2月25日付け)
  4. 1~3期計104戸が完成しております。(平成29年3月より3期入居開始)

4後の進め方

松陽台第二2期外観

  1. 平成25年から10年程度かけて,約300戸を整備することとしております。現在,4期分26戸の建設工事を進めているところです。
  2. 営住宅の集会所については,松陽台町地域住民も利用できるものとして,地域住民参加のワークショップ等により,施設の利用方法等に関する意見を聴取・調整しながらプラン・管理方法に反映させていきます。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部建築課住宅政策室

電話番号:099-286-3742

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?