ホーム > 社会基盤 > 宇宙開発・エネルギー > 原子力 > 川内原子力発電所に係る安全協定等

更新日:2019年10月25日

ここから本文です。

川内原子力発電所に係る安全協定等

川内原子力発電所に関する安全協定書

県では,川内原子力発電所に関し,発電所周辺地域の住民の安全の確保及び環境の保全を図るとともに,発電所の安全性に対する県民の信頼を確保するため,薩摩川内市と九州電力との間で「川内原子力発電所に関する安全協定」(安全協定)を締結しており,この安全協定に基づき「川内原子力発電所に関する安全協定の運用に関する覚書」(覚書)を定め,その適正な運用を図っています。

本日(令和元年10月25日),覚書の一部を改正しました。

今後とも,安全協定及び覚書の適正な運用を図ってまいります。

〔覚書の改正概要〕

第6条の表中「放射線管理の状況」の連絡時期について,国の規則改正に合わせて「4月及び10月」を「5月及び11月」に改める。

川内原子力発電所に関する安全協定書(PDF:111KB)

川内原子力発電所に関する安全協定の運用に関する覚書(PDF:121KB)

川内原子力発電所に関する安全協定の運用に関する覚書_新旧対照表(PDF:43KB)

いちき串木野市及び阿久根市の住民の安全確保に関する協定書

鹿児島県の立ち会いのもと,いちき串木野市及び阿久根市と九州電力株式会社との間で,「いちき串木野市及び阿久根市の住民の安全確保に関する協定書」が締結されています。

いちき串木野市及び阿久根市の住民の安全確保に関する協定書(PDF:127KB)

川内原子力発電所に係る原子力防災に関する協定書

鹿児島県の立ち会いのもと,鹿児島市,出水市,日置市,姶良市,さつま町及び長島町の6市町と九州電力株式会社との間で,「川内原子力発電所に係る原子力防災に関する協定書」が締結されています。

川内原子力発電所に係る原子力防災に関する協定書(PDF:243KB)

災害時等におけるバスによる緊急輸送等に関する協定書

鹿児島県,公益社団法人鹿児島県バス協会(協力事業者33社)との間で,「災害時等におけるバスによる緊急輸送等に関する協定書」が締結されています。

災害時等におけるバスによる緊急輸送等に関する協定書(PDF:92KB)

災害時等におけるタクシーによる緊急輸送に関する協定書

鹿児島県,一般社団法人鹿児島県タクシー協会との間で,「災害時等におけるタクシーによる緊急輸送に関する協定書」が締結されています。

災害時等におけるタクシーによる緊急輸送に関する協定書(PDF:107KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理防災局原子力安全対策課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?