閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > くらし・環境 > 税金 > 税制改正 > インボイス制度に関する相談窓口等について

更新日:2022年6月16日

ここから本文です。

インボイス制度に関する相談窓口等について

インボイス制度について

令和元年10月1日の消費税率引上げと同時に軽減税率制度が導入されました。

また,令和5年10月1日から消費税の仕入税額控除の方式として適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)が開始されます。

適格請求書(インボイス)を発行できるのは,「適格請求書発行事業者」に限られ,この「適格請求書発行事業者」になるためには,税務署への登録申請手続きが必要です。

制度の概要や登録申請手続き等,詳しくは「国税庁インボイス制度特設サイト」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

インボイス制度に関する相談窓口

軽減税率制度・インボイス制度に関するご相談は,以下で受け付けています。

消費税軽減税率・インボイス制度電話相談センター(軽減・インボイスコールセンター)(PDF:136KB)

(受付時間9時~17時)(土・日・祝日を除く)

(フリーダイヤル)0120-205-553

税務署での面接による個別相談をご希望の方は,最寄りの税務署(外部サイトへリンク)へお問い合わせください。

インボイス制度についてはこちらもご覧ください。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課

電話番号:099-286-2202

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?