ホーム > くらし・環境 > 税金 > 公売情報 > インターネット公売(入札・せり売形式)の流れ

更新日:2018年3月26日

ここから本文です。

インターネット公売(入札・せり売形式)の流れ

Yahoo!JAPANIDの取得
  • あらかじめ,Yahoo!JAPANIDを取得します。
  • メールアドレスの認証を受けてください。
 
公売参加者情報の入力
公売保証金の納付
  • 入札するには,公売参加申し込み期間中に,インターネット公売の画面上で公売参加者情報を入力の上,公売保証金をクレジットカードにより納付してください。
 
入札・せり売り
  • 入札期間中に,インターネット公売の物件詳細画面から入札してください。
  • 入札の場合は,入札期間中に1回しかできません。
  • せり売りの場合は,入札期間が終了するまで何度でも入札できます。
  • 入札・せり売りの区分については,公売物件詳細画面をご覧ください。(不動産は入札方式になります。)

一度行った入札の取消や変更は出来ません。ご注意ください。

 

開札・追加入札

  • 最高額の入札者が複数の場合追加入札を行います。
 
落札者(最高価申込者)の決定
  • 入札期間が終了すると,インターネット公売の画面に最高価申込者等のYahoo!JAPANID及び落札価格が表示されます。
  • 落札者(最高価申込者)に対しては,今後の手続についてメールにてご連絡いたします。
  • 落札できなかった方に対しては,公売保証金を返還いたします。
 

売却決定・買受代金の納付

  • 各執行機関の案内に従い,買受代金の納付期限までに買受代金を納付してください。
  • 納付金額は,落札金額から公売保証金額を控除した金額となります。
 

公売財産の引渡

  • 買受代金の納付確認後,公売財産を引き渡します。
  • 自動車・不動産の場合→登録(登記)移転手続を行い,財産を引き渡します。
  • 動産の場合→直接取引又は宅配便等で引き渡します。
 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?