閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 健康・福祉 > 地域包括ケア > 介護予防の推進 > 令和3年度介護予防従事者等研修会

更新日:2022年1月21日

ここから本文です。

令和3年度介護予防従事者等研修会

1目的

地域支援事業の介護予防・日常生活支援総合事業に位置づけられる多様なサービスの創出には,様々な課題が見られる。創出の前提には既にある社会資源・地域資源の把握・共有,住民のニーズ把握や介護予防・自立支援への意識醸成が必要である。総合事業のガイドラインが一部改正(令和3年11月15日発出)されたところであるが,本研修においては,地域の実情に合わせた取組の事例の共有と,これからの総合事業のあり方を再度,事業担当者等の関係者が確認する場とし,今後のサービスや支援の体制づくりに資することを目的とする。

2実施主体

鹿児島県

3実施日

令和4年2月17日(木)

4参加対象者

介護予防事業担当の市町村職員・地域包括支援センター職員・介護事業所職員等,地域振興局・支所・事務所職員

5プログラム

  • 総合事業のあり方,他事業との連動性について講話
  • 県外・県内市町取組事例報告

開催要領はこちら(PDF:146KB)

6参加申込

(1)申込方法

電子申請こちらから(外部サイトへリンク)

FAX,E-mail「参加申込票(EXCEL:16KB)」を高齢者生き生き推進課地域包括ケア推進係へ送付してください。

FAX番号:099-286-5554

E-mailアドレス:h-care@pref.kagoshima.lg.jp

(2)申込締め切り令和4年2月14日(月)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課

電話番号:099-286-2701

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?