更新日:2020年9月3日

ここから本文です。

認可外保育施設について

認可外保育施設とは

幼児の保育を目的とする施設で、県知事や市町村長の認可を受けていないものです。

認可外保育施設の種類

認可外保育施設は,設置主体や形態などが様々です。

主な種類としては,次のようなものがあります。

  • 事業所内保育施設(企業内,病院内)

企業や病院などにおいて,雇用する従業員の乳幼児を保育する施設。一部,従業員以外の乳幼児も保育する施設もある。

  • 企業主導型保育事業施設

平成28年度に内閣府が開始した助成制度(企業が従業員の働き方に応じた柔軟な保育サービスを提供するために設置する保育施設などに対し,施設の整備費や運営費の助成を行う制度)を受けている施設。詳しくは,内閣府ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。)

  • ベビーホテル

「夜8時以降も保育を行っている」,「宿泊を伴う保育を行っている」,「利用児童のうち一時預かりの乳幼児が半数以上」のいずれかに該当する施設

  • その他

指導監督基準について

児童の安全確保等の観点から,指導監督基準が定められています。

県では,各施設がこの基準に適合しているかについて,運営状況報告の徴収や立入調査を実施しています。

設置届の提出について

認可外保育施設を設置した場合は,設置後1か月以内に設置届を提出する必要があります。

ただし,店舗などにおいて顧客の乳幼児のみを預かる施設,イベント会場などに臨時(6か月以内)に設置された施設などは,届出対象外です。

企業や病院などにおいて雇用する従業員の乳幼児のみを保育する施設など,いわゆる「事業所内保育施設」も令和元年7月1日より届出対象となります。

設置届の提出先は,県地域振興局・支庁地域保健福祉課です。鹿児島市に所在する施設は,提出先及び提出書類等について,鹿児島市(外部サイトへリンク)にお問い合わせください。

なお,設置届の提出対象外施設であっても,運営状況報告の提出や立入調査の対象となります。

様式及び添付書類

  • 施設型

設置届(WORD:23KB)

別紙(施設型)(EXCEL:112KB)

記載上の注意(PDF:84KB)

  • 居宅型(ベビーシッター)

設置届(居宅訪問型)(WORD:23KB)

別紙(居宅訪問型)(EXCEL:77KB)

記載上の注意(PDF:71KB)

  • 添付書類

有資格者(保育士,看護師・准看護師等)の資格証写し

施設平面図

利用者向けのパンフレット,入園案内など

料金表

入所児童に関する損害保険の証書の写し

県内の認可外保育施設一覧(鹿児島市に所在する施設は除く)

児童福祉法第59条の2の規定されている届出対象施設が公表対象ですが,届出対象外施設についても県が把握している施設については公表します。

公表内容は,各施設から徴収する運営状況報告又は設置届に基づき作成しているものです。

鹿児島市に所在する施設については,鹿児島市にお問い合わせください。

 

認可外保育施設一覧(PDF:170KB)

施設の選択に当たって

報提供の内容は、現時点の各施設の状況とは異なっている場合もありますので、利用する前に必ず各施設に確認してください

 

 

全国にある「認可外保育施設」の窓口一覧

厚生労働省のホームページにおいて,各都道府県(政令指定都市・中核市)の「認可外保育施設」の窓口情報を公開しております。

詳細については,一覧の各自治体までお問い合わせください。

【厚生労働省ホームページURL】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/hoiku/index.html

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部子育て支援課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?