更新日:2020年5月1日

ここから本文です。

人権の花運動について

概要

人権の花」運動は,おもに小学生を対象とした啓発運動で,鹿児島県では昭和60年度から実施されており,平成19年度からは,県が法務省から委託を受けて,市町村に再委託する形で実施しています。
この運動は,配布された花の種子,球根などを,児童が協力しながら育成することを通して,協力,感謝することの大切さを学ぶとともに,豊かな情操とやさしい思いやりの心を育て,人権尊重の思想をはぐくむことを目的としています。
県では,ひまわりをはじめとする花の栽培を通じて,人権作文・人権標語・人権ポスター等の創作活動や,人権学習発表会,人権擁護委員による人権教室の開催,地域への種子の再配布など,様々な取組が行われています。

人権の花運動の様子

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局人権同和対策課

電話番号:099-286-2574

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?