ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 人権啓発 > 人権啓発ポスター・パンフレット > 性の多様性を理解するためのハンドブック

更新日:2021年3月30日

ここから本文です。

性の多様性を理解するためのハンドブック

作成の趣旨

鹿児島県では,一人ひとりの人権が尊重され,誰もがその個性と能力を発揮して生き生きと活動でき,安心・安全に生きることができる社会の実現を目指しています。そのためには,多様な性のあり方が尊重され,性的指向・性自認に対する偏見や差別の解消が図られることも不可欠です。

特に,日頃から人権に関わりの深い仕事に従事している特定職業従事者の役割は重要であることから,このたび,その方々に向け,性の多様性に関する基礎知識や,必要な対応についてまとめたハンドブックを作成しました。

ハンドブックは,今後,市町村や教育機関等の特定職業従事者向けに配布予定ですが,PDFデータをホームページで公開しますので,皆様の企業活動や日常生活においてご活用ください。

(注)「特定職業従事者」とは,鹿児島県人権教育・啓発基本計画において,行政職員,教職員,警察職員,消防職員,医療・保健関係者,福祉関係者及びマスメディア関係者としています。

ハンドブック表紙

 

規格

A4縦,16ページ(フルカラー)

 

内容

下記のリンクからダウンロードして,ご利用ください。

性の多様性を理解するためのハンドブック(PDF:4,763KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局人権同和対策課

電話番号:099-286-2574

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?