ホーム > くらし・環境 > 環境政策 > 鹿児島県環境基本計画

更新日:2021年4月15日

ここから本文です。

鹿児島県環境基本計画

鹿児島県環境基本計画の改定

県環境基本計画は,鹿児島県環境基本条例第11条第1項の規定により,環境の保全及び形成に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図る基本的な計画として定めるものです。
これまでこの計画を基本に,健やかでうるおいのある環境を目指して,本県の環境保全に向けて,各主体がそれぞれ取り組んできました。
では,「気候変動適応法の制定,国や本県による2050年カーボンニュートラルの実現を目指す旨の表明」,「生物多様性の保全,人と自然との共生,外来種の問題」,「越境大気汚染,マイクロプラスチックを含む海洋ごみ問題」,「国連での『持続可能な開発目標(SDGs)』の採択,国による『地域循環共生圏』の提唱」など,環境をめぐる情勢の変化や新たな課題等に適切に対応するとともに,「かごしま未来創造ビジョン」を踏まえ,令和3年3月に改定を行いました。

鹿児島県環境基本計画

鹿児島県環境基本計画【概要版】

鹿児島県環境基本計画【概要版】(PDF:3,387KB)

パブリック・コメントの結果

パブリック・コメントの結果(PDF:70KB)

鹿児島県環境審議会総合政策部会における意見等の概要

開催日程

  • 【第1回総合政策部会】令和2年8月31日
  • 【第2回総合政策部会】令和2年11月19日
  • 【第3回総合政策部会】令和3年2月12日

意見等の概要

環境指標の現況(令和元年度)について

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部環境林務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?