更新日:2021年7月2日

ここから本文です。

環境教育授業

6月の環境月間に行う普及・啓発事業の一環として,平成6年より,中学生を対象に環境教育授業を行っています。令和3年度も下記のとおり実施しますので,お知らせします。

「環境月間とは」

1972年6月5日にストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して,国連では6月5日を「世界環境デー」と定めています。
日本では,環境基本法において6月5日を「環境の日」,6月の1か月間を「環境月間」として定め,環境問題についての関心と理解を深めるため,全国的に環境保全に関する行事を展開しています。

なお,今年度は新型コロナ感染症予防対策を講じた上で行います。

日時

  • 錦江町立田代中学校:令和3年6月8日(火曜日)13時35分~14時25分
  • 枕崎市立別府中学校:令和3年6月11日(金曜日)11時45分~12時35分
  • いちき串木野市立生冠中学校:令和3年6月12日(土曜日)9時45分~10時35分
  • 阿久根市立鶴川内中学校:令和3年7月12日(月曜日)15時5分~15時55分

内容

本県の環境に対する理解を深めてもらうため,講話を実施し,大気や水質に関する実験等を行います。

実施機関

  • 環境保全課
  • 環境保健センター

詳細については,下記の「令和3年度環境教育授業について」をご覧ください。

令和3年度環境教育授業について(PDF:114KB)

(参考)令和2年度風景

長島中1長島2

鷹巣1鷹巣2市来1市来2

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境林務部環境保全課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?