ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 歯の健康 > 鹿児島県口腔保健支援センターについて

更新日:2020年6月30日

ここから本文です。

鹿児島県口腔保健支援センターについて

鹿児島県口腔保健支援センターを開設しました!

歯と口の健康は,口から食べる喜び,話す楽しみを保つ上で重要であり,全身の健康に重要な役割を果たしています。県では,乳幼児期から高齢期まで,生涯を通じた歯と口の健康づくりの更なる推進や市町村等への専門的な支援体制の充実・強化を図るため,鹿児島県口腔保健支援センターを設置しました。

設置日及び設置場所

設置日:令和元年5月27日(月曜日)

設置場所:健康増進課内

口腔保健支援センター看板設置

 

業務内容

(1)子どものむし歯予防や口腔機能の発達に資する事業の実施

(2)成人期の歯科疾患の予防及び高齢者等の口腔ケアに係る支援

(3)地域の優良事例等の収集及び他市域への展開による格差の縮小

(4)市町村支援(歯科専門職の人材育成,技術的支援,情報提供)

(5)糖尿病などの全身疾患とも関連する歯周病予防対策の推進

 

口腔保健支援センターの概要について

口腔保健支援センター概要(PDF:199KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

電話番号:099-286-2721

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?