ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 健康かごしま21 > 地域・職域・学域保健の連携 > 地域・職域・学域連携推進委員会の開催について

更新日:2020年7月17日

ここから本文です。

地域・職域・学域連携推進委員会の開催について

1域・職域・学域連携推進委員会開催日時等

(1)催日時

和2年7月22日(水曜日)午後3時00分~午後4時30分まで

(2)催場所

県民交流センター大会議室第3

(3)議の内容

  • 健康かごしま21推進協議会協議結果について
  • 令和2年度の重点テーマに係る各健康関連団体の取組計画について
  • 健康関連団体の連携による健康づくりの推進

(4)公開・非公開の別

(5)傍聴者の定員

5

(6)傍聴手続

会議30分前(14時30分)から会場において受付を行いますので,傍聴希望者は「地域・職域・学域連携推進委員会傍聴要領」を御承諾の上,傍聴者名簿に住所・氏名を記入してください。傍聴者は先着順とし,定員になり次第受付を終了します。

 

地域・職域・学域連携推進委員会傍聴要領(PDF:63KB)

2い合わせ先

鹿児島県くらし保健福祉部健康増進課健康増進栄養係

電話099-286-2717

3域・職域・学域連携推進委員会とは

本県では,健康増進計画である「健康かごしま21」に基づき,健康関連団体との連携の下,県民の健康づくりに関する普及啓発を積極的に展開しておりますが,県民の生命・健康を脅かす主要な疾患となっているがん,心疾患,脳血管疾患,糖尿病等の生活習慣病を予防するためには,県民一人ひとりの主体的な健康づくりへの取組に加え,地域保健や職域保健,学域保健の関係機関・健康関連団体等が実施する健康教育,健康相談,健康診査等の保健事業により,健康管理を支援することも必要となります。

のため,県では,地域保健,職域保健及び学域保健の連携により,健康づくりのための健康情報の共有のみならず,保健事業を共同実施するとともに,保健事業の実施に要する社会資源を相互に有効活用し,県民に対する生涯を通じた継続的な保健サービスの提供体制の整備・充実を図ることを目的に,「地域・職域・学域連携推進委員会」を設置しました。同委員会において,より具体的な連携方策及び連携事業について協議します。

地域・職域・学域連携推進委員会設置要領(PDF:82KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部健康増進課

電話番号:099-286-2717

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?