ホーム > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 動物愛護 > 猫の適正飼養推進月間

更新日:2017年2月2日

ここから本文です。

猫の適正飼養推進月間

平成26年3月に策定した「鹿児島県動物愛護管理推進計画」では,平成35年度の県内における犬猫の殺処分数を2000頭とする数値目標を掲げています。しかし,犬では減少してますが猫は減少していないのが状況です。

猫の殺処分数を減らすためには,飼い猫の引き取り数を減らす施策を講じる必要があります。猫の引取りは例年4月から7月が多く,特に子猫については5月が最も引取り頭数が多くなっています。

猫の妊娠期間は約2ヶ月であることから,繁殖時期が始まる2月に集中的に猫の終生飼養及び適正飼養の啓発を行い,猫の飼養者の理解を深めることで,推進計画にある「人と動物の共生する地域社会」の実現することを目的とします。

実施期間

2月1日から2月28日まで

対象区域

県内全域(鹿児島市を除く)

H29.2omote

H29.2ura

リーフレット(PDF:476KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部生活衛生課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?