ホーム > 教育・文化・交流 > 学校教育 > 入試 > 高校・専攻科 > 入試全般 > 公立高等学校を受検する身体的障害のある生徒や保護者の皆さんへ

ここから本文です。

更新日:2008年2月1日

公立高等学校を受検する身体的障害のある生徒や保護者の皆さんへ

鹿児島県内の高校では,各学校・学科の特色に配慮しつつ,その教育を受けるに足る能力・適性などを判定して行うとの基本的考えのもと,入試を実施しています。
障害のある生徒については,障害のあることのみをもって不合理な取り扱いがなされることのないよう,従来障害の程度などに応じて適切な配慮をすることとしています。
この配慮には,別室での受検などのほか,必要に応じ,例えば,国語や英語の聞き取りテストをどうしても受けられない場合の代替措置なども含まれます。これまで,英語の聞き取りテストについて聴覚障害のある生徒のために特別措置を講じた事例もあります。
障害のある生徒または保護者の方で,学力検査の受検に際し,何らかの支障を感じておられる方は,在籍する中学校を通じて受検先の高校にご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

教育庁高校教育課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?