ホーム > 教育・文化・交流 > 文化財・スポーツ > 学校安全 > 実践的安全教育総合支援事業モデル地区の取組

ここから本文です。

更新日:2020年6月12日

実践的安全教育総合支援事業モデル地区の取組

平成28・29年度モデル地区の取組

県教委では,学校における安全教育の効果的な手法開発・普及,通学時を含めた児童生徒の安全確保体制の構築・普及,外部の専門家による指導・助言を行うことにより,学校における安全教育・安全管理の充実を図るために,モデル地区を指定し,各モデル地区のモデル校を中心に,研究実践に取り組んでいただきました。

モデル地区の取組については,以下のとおりです。学校における安全教育・安全管理の充実に向けて,参考にしてください。

指宿市の取組(防災教育)(PDF:203KB)

大崎町の取組(防災教育)(PDF:162KB)

姶良市の取組(交通安全教育)(PDF:216KB)

 

平成30年度・令和元年度モデル地区の取組

県教委では,学校における安全教育の効果的な手法開発・普及,通学時を含めた児童生徒の安全確保体制の構築・普及,外部の専門家による指導・助言を行うことにより,学校における安全教育・安全管理の充実を図るために,モデル地区を指定し,各モデル地区のモデル校を中心に,研究実践に取り組んでいただきました。

各モデル地区の取組については,以下のとおりです。学校における安全教育・安全管理の充実に向けて,参考にしてください。

志布志市の取組(防災教育)(PDF:614KB)

湧水町の取組(防犯教育)(PDF:576KB)

徳之島町の取組(防犯教育)(PDF:669KB)

 

このページに関するお問い合わせ

教育庁保健体育課

電話番号:099-286-5323

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。